1・2・3・4・5・6・7DAYS A WEEK

お笑いと怠惰な日々。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.07.15

文学の砦

レポートできなーい!!
それより先に明日の比較文学史論のテスト勉強です。
手紙とか書いてる場合じゃなかったけど、調子に乗って一番にやってもーた…。

まさこちゃんに例題を教えてもらいましたが…

●「村の家」「暗い絵」「ひかりごけ」についてそれぞれの抜粋を見て分析。それぞれの作品の特色や作者についても述べる。
●個人の内面と、社会/国家との相克・葛藤のテーマについて、例を挙げて説明する。
●小林秀雄の「歴史とは人類の巨大な恨みに似ている」というテーゼについて、その「恨み」とはどのような性質のものか<個人-社会/国家-歴史>の図式を踏まえ「内面」「超越性」というキーワードを用いて説明する。

あーはい無理ー。
もう言うてることわかりませんもん!!
でも足掻いてます…。
ネット検索駆使して答えらしきものを組み立ててます。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。