1・2・3・4・5・6・7DAYS A WEEK

お笑いと怠惰な日々。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.07.06

オオサカサイケデリックワンマンリサイタル

まさか「俺の女なれ」って告白が実際世の中に存在するとは思いもしませんでした。え、ギャグ!?(笑)
彼の行動をDJモンブランにチェケラーしてもらったら、さぞかし面白いだろうと思います。

スタッフの仕事内容聞いて、私に出来るのか不安になる。
やたら期待されとるみたいだー!!
楽しそうだけど荷が重い…。


オオサカサイケデリックワンマンリサイタル。

ネタ「五十音」
一言ネタ系。五十音順に、頭文字となる単語をあげてそれに付いて語る。

オープニングVTR
中山功太の苦悩~オオサカサイケデリックワンマンリサイタルが出来るまで~
みたいな感じのVTR。

コント「大家族スペシャル」
特番のために、大家族の家に打ち合わせに来ているテレビ東京砂漠の家成。
両親と打ち合わせを進める家成だが、彼が言うのは強引なことばかり。

VTR「条例を作ろう」
全国各地にある様々な条例。
それに習って条例を作ってみようというVTR。

コーナー「レポーターにチャレンジ」
映像を見て即興リポート。
MISSION1、MISSION2についてはリポートしている様子をビデオで撮影、功太さん自身も見返してコメントしていました。
「MISSION1 ネットカフェ」
「MISSION2 カツ玉うどん」
「MISSION3 ドキュメント 作家志望の鹿児島出身青年」

VTR「偉大なる株式会社NAKAYAMA」
功太さんのお父さんが社長を務める、株式会社NAKAYAMAについてのVTR。
「社長→コンセプト→商品→インドネシア工場→トラブル→TVCM」

コント「DJモンブラン フレンチレストラン編」
32歳のお局OLが近く寿退職する後輩と食事している様子をチェケラー。

VTR「じゃんけんをしよう」
~じゃんけん。色々な物を対決させる。
「キャラクタ→電化製品→テレビ局→アイドル→お店→サマー→同一人物→地下鉄→難波駅→環状線→漫画家→可能性→ロック→プロ野球→人気男性ソロシンガー」

コーナー「マシンガン大喜利2005」
前回単独のアンケートで募集したお題に答える。

コント「間違う男」
一人暮らしの青年。
何故かやたらめったら何でも間違う。

エンディングVTR
答えきれなかった大喜利一問一答

エンディング
名古屋弁のミュージシャン?
ツアーで大阪に来たていで喋る。


面白かったし満足!!
なのだけど、何か少し足らないような感覚が残りました。
どれが良かったかと問われると少し困る。
ネタがいまいちだったのかな?
特に最後のコントが…。
大丈夫だとは思うけど、今後こっち方向には走っていったりしませんように(笑)
…形式はカオスでっせ。
前回よりブラックだった気がしましたねー。
ちょいちょい引いたかも(笑)

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。