1・2・3・4・5・6・7DAYS A WEEK

お笑いと怠惰な日々。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2003.01.24

百色眼鏡

金曜!生デス!麒麟デス!
聴いてました~。
川島さんのオタクになりかけて戻ってきた、という話、
私とまるっきり同じなので苦笑してしまいました(笑)
中学でアニメイト行くために初めて四条行って…のくだり。
四条じゃなく京橋なら、それは私のことです。
あの頃のセンスは、ヤバかった。本当に。恥ずかしくて死にたい…。
今も大概なんですがー!

明け方に「百色眼鏡」、ようやく見られました!
発売日に買ったのに、色々忙しくて見られなくて。
あと好きなミュージシャンのCDとかも、気負ってしまってなかなか聴けないタイプってことも災いしました。
ドキドキし過ぎて、「ちょっと心の準備を…」とかしてるうちに時間がなくなるんですよ。アホです。
こういう雰囲気大好きです!
江戸川乱歩の「押し絵と旅する男」みたいな雰囲気。
「押し絵と旅する男」は乱歩短編の中では一番好きな話なんですよ。
のぞき穴、から言えば乱歩作品では「屋根裏の散歩者」なんですけどね。
江戸川乱歩の話はおいといて、本編。
…賢太郎さん、好きです。
惚れます!いや惚れました!
なんだぁ~?!可愛すぎるぞコンチキショー!
表情変化がこんなに可愛らしいひと、なかなか居ない。
小雪さんも本当綺麗。私なら恋してしまう。
というか恋した。
そして林檎さんね!
何だかもう纏う雰囲気から美しいんだよ…。
美人とか綺麗とかもあるけど、「いい女」って感じ。
私が女に求め、憧れる色気がある。(色気というかエロスのほうが適切か)
あれであの声で囁かれたら…。
宙に浮いて霞がかったような雰囲気のお話でした。
夢を見ているような感じです。
ラストは曲が良すぎで、思わず涙してしまいました。
林檎さんの言う(確か)最後の台詞「●●●●」、凄くぐっと来ました。
今でもゾクゾクします。

早朝四時に見るのは、すこし怖かったですけどね…。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。