1・2・3・4・5・6・7DAYS A WEEK

お笑いと怠惰な日々。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.06.30

ひかるめにじーざす。

新しいサイトできました。
なんつか、デザインはHoneycom.wareなかんじ。
ありがとうナカカズ。
虹色を黒でしめるっていうのをいちどやってみたかったので。



スポンサーサイト
2005.06.30

ぐらりぐらり

精神不安定すぎて泣けてくるー!
テンション低い上、ちょっとしたことで苛々する自分にがっかりしてばかりです…。
昨日に引き続き胃が痛いし。

あー!!どうもおかしいと思ったら熱あった…。
38度越えとかないわー。
明日には意地でも治したいです。
百恵とコンパなのに。
ドタキャンとか申し訳なさすぎますやん。

土曜日は休みなのでしっかり休もうと思います。
バイト入れるはずだったけど、こんなん無理や!
治ってから必死に働く!!


さて、今日はミズホさんと一緒にB1角座に行ってきました◎

チキチキジョニー
オジンオズボーン
T・K・O
ダックスープ
タグリィー・マロン
桂福車
レツゴー正児
シンデレラエキスプレス
横山たかしひろし

昼公演。メンバーはこんなん。
お客の年齢層が高いため、若手もスローテンポに漫才。
あまり動かないオジンオズボーンとか初めて見た(笑)
T・K・O完全に余興ネタ。
バレバレ手品やってました。
ダックスープ、こんなガッチリなぼやき漫才久々に観た!
マロンさんは手品、桂福車さんはもちろん落語。
バラエティー豊か。
レツゴー正児さんは一人でもめちゃくちゃ芸達者。
各地方言、逆さ歌に感動。
シンデレラエキスプレスには笑いました。
渡辺さんいいなぁ☆好きだー。
さすがベテランさんは面白い!!
横山たかしひろし師匠!!
笑いすぎてちょっと泣いた(笑)
2005.06.29

未だ足りないくらいだ

朝から胃痛が酷すぎて寝込んでいました。
自主的に吐かなきゃなおらん私の胃痛。
結局まともに何も食べられず。
食べたって戻すしな…。

喉に指突っ込んで吐くってかなりきつい。
精神的にも体力的にも。

明け方にぺちゃくちゃ指咥えて
喉の奥開いて全て吐く
更に呑む 喰らう 厭くまで続く
サァ どうにかなっちゃいナ
サァ どうにかなっちゃいナ
サァ どうにかなっちゃいナ
サァ どうにかなっちゃいナ

って片山ブレイカーズ&ザ★ロケンローパーティーの「全裸でロック」ですけど、脳内エンドレスリピートしていました。
ほんまどうにかなりそうでしたなー。
今はましです、もう。

…すごくいい曲ですよ。
オススメオススメ(唐突)
次に入ってる「輩に穴」もめっちゃ格好いいっすよ。

2005.06.28

せつこー!!

なにがあったか全く覚えてないです。
とにかくぼーっとしてた気がする…。
難波にも出てないしなぁ。
光源氏最低ー(笑)
古典なのに台詞に鳥肌立ったわ~!
「色んな並以上の女と付き合ってきたけど、君が一番だよ☆」

「なんですぐお金なくなってしまうん…?」爆笑

2005.06.27

キャベツ太郎

大喜利ライブっした。
近いうちにレポ上げますので今は感想だけ…。
って他サイト様で結構レポされてるからいらないかなって思ったり。

和田さんがめっちゃ面白かった!
私的には今日一番面白かった!
でもそんなにめっちゃ笑った記憶がないライブでもありました。
うーん。

帰りに荒牧さんからあまがえるポリスのチケット買いました。
素敵な人でした◎
ぽーっとしてはるなぁ(笑)
昨日面白かったです!って言うたら、んっ?って不思議そうに言われました。
いやガンガンツアー!
2005.06.26

愛や恋や歌だけじゃ救えないものばっかりの世界で

試食販売のバイトは二人組でのお仕事でした。
一緒に仕事したおばちゃんと仲良くなりました。
角座のチケットくれるとかー!
うわぁ良い人や!(単純)

なくしたチケットは結局見つからなくて、仕方ないのでガンガンツアーは諦めて家で不貞寝する気でいました。
だけど、派遣先のスーパーに行ったら「Shangri-La」流れてるって奇跡(しかも入店した時丁度始まった笑)があったから、麒麟が見たくてたまらなくなり…急遽当日券で入ることを決めました。
立ち見でチケットを買い、席は本来の席に座らせていただきました。

んー私は割と楽しめましたよ。(6000円も出したわけですけどー笑)
でも不満に思う人の気持ちも分かる。
ビーイチとかガンガンとか全然行ってないので、久々にビーイチメンバーが見れて嬉しかった!
私的にはにのうらごとたなこーと功太さんと麒麟が良い感じでした◎
あと千鳥も私は…好き。

明日は大喜利ライブです。
正味なんで取ったのかわからん…。
妙に良い席で、本当に観たい人にすごく申し訳ない気持ちになります。

7月8日の新ネタにベリーさん出演!?
ANATAKIKOU見てから急いでだとしんどそうだから飛ばすつもりだったけどそれ聞いて即決定ー。
千鳥のファイト!も行くぞ!
2005.06.25

眩暈

ハードワークで爪ボロボロ。
なんで派遣に、全品三割引きで忙しすぎるパン売り場を一人で任すかなぁー。
人手不足?
自主的に一時間残業してヘトヘトです。
え?お金がないからですよ…。

注文してたユースムースアヴェニューさんのCDが届いてました。
うわぁ…全部良いよ!
特に「フーテン・ガム」かな。
サビのメロディにきゅんとする。
サンプルCD「FREE」やフライヤーも同封してくださってました。
「FREE」、すっごい欲しかったから嬉しかったー!!
「ロン」「れでぃーすあんどじぇんとるめん」良いなぁ。
「ランジェリーライダー」アホで笑った(笑)

眠い眠い眠い…。
明日も朝早いから早く寝ます。
サイトはまだ、デザインとリンクしか出来てません。

…ガンガンツアーのチケットがないんですけど…。
持ってたはずやんな…?
嘘やん…。
2005.06.24

まいどまいどー!!

三角公園ライブ→フロリーク。

フロリークはネタ自体はいまいちだったかなーって感じです。
もし最後のおまけ的演目がなければ、どっちかっていうと不満寄りだったかも。
でも演者さんが楽しそうで、観ててすっごい楽しいライブでした。
フロントさんとストリークさんが好きであればあるほど楽しいライブだったんじゃないでしょうか?

上田さんから手売りチケ購入ー。
相変わらずのキラキラっぷりにフラフラでーす♪(笑)
しかしお手間かけて申し訳…!
ベリー・ベリーさんについてはどっち派とかないくらいお二人とも大好きです。
2005.06.23

ミュージシャンの芸人魂!!

スピカレコードで、片山ブレイカーズ&ザ★ロケンローパーティの「輩に穴」を買いました。
期待を裏切らんめちゃんこ格好いい音ですよ。
歌詞もツボ。和&ご病気(笑)な感じ。
ちなみにCDではなくてCD-Rです。

インディーズばかり取り扱っているレコード店。
並んでるCDを見てるだけでもすごく楽しかったです。
どのCDも手作り感に溢れてて。
ディスクに手書きでタイトル書いてるのや、カラーコピーを駆使したのだろうなぁというものや、ケースの背の部分にボンボンを入れて可愛らしい感じにしてあるものなどなど。
いいなぁインディーズ…。

そして、ANATAKIKOUライブ。
思う壺7「シュークリームでバトミントン!?」

カフェに着いたらリハやってました。
あんまりガッチリ演奏して歌ってるから、既に始まってるのかと思った(笑)
☆7の時も思ったけど、ANATAKIKOUはめちゃめちゃきっちりリハやるんだなぁ。

カフェライブ…ステージは普通に店の一角でした。
狭い、狭いです。ちなみにチケットは50枚だったそうな。
そりゃ発売当日に売り切れるわ。
気になってた「おまけ」はカンバッジでした☆
さすがカフェ、ドリンクが美味しい。

若干ちょけた場所に座って後悔(笑)
これは三角公園ライブですかー!?
さてセットリスト。

キューティーフォン
またたく合図
眠たい電車
いけないところで
オープンティー(聞き間違えてるかも?仮タイトル未発表曲)
リリー

以下軽くレポート。
ニュアンスとか発言者とか順番とか色々違ったりするはず…。
あまり信用なさらぬよう。

土井コマキさんのMCからスタート。
TV大阪「SOUND GARAGE」の告知など。
まずは7月発売のアルバムにも収録される、インディーズ時代からの“名曲”「リリー」のPV上映。

ANATAKIKOU登場か?
しかし藤井さん以外の二人はなかなか出てこず。
…と思ったら、藤井さんの叩くドラムに合わせて土井ちゃんコールしながら出てくる松浦さん&北條さん(てか松浦さんが主)。
「ど・いちゃん!ど・いちゃん!」
微妙に滑る(笑)
松浦さん、後ほどリベンジすることを宣言。
後ろに個展の作品が張られた一角でライブ。
フェルトで作られた絵。空が青い。松浦さんの服も青い。
好きな色だとかナウシカの服の色だとかなんとか。

バラードだしお客さんもしっとりした雰囲気になっていたんですが、それにチクチク刺してくる松浦さん(笑)
「しっとりとした曲やってるし、しっとりした雰囲気になるのはいいんですけど…僕らが慣れてないだけで」
「願ったり叶ったりやな」と藤井さん。

とにかく自画自賛する松浦さん。
名曲名曲言って、自分でアホやんとツッコミ。
結論は「ANATAKIKOUはいいバンドってことなんですけどね」

すごく気持ち良さそうに歌った後、「気分はたかじんです」と言ってお客を?の海に巻き込む。
相変わらずの松浦ワールド。
松浦「イコール、酔ってるってことです」

冒頭のスベりをまだ引きずってる松浦さん。
こんなになるのは5年に1度らしいです?(笑)
松浦「う○こ漏らしたくらいのフェードアウト感」
少しお客さんが引いた雰囲気を感じたのか、「確かに僕は下品なことを言いましたよ」と堂々宣言(笑)
松浦「ほくちゃまのエピソード話してよ」
北條さんに話を振る。
なのに北条さんが話そうとしたなら、「次でいいで」と曲に行こうとする(笑)
北條「今話そうとしたのに…」

一曲の後、ようやく北條さんのエピソード。
北條「昨日久しぶりに飲みに行ったんですよー」
松浦「昨日?ライブ前日やのに?」
北條「べろんべろんになりました」
松浦「お酒喉に良くないで。俺めっちゃ気つかってんで。喉弱いから」
「飲み」に激しいツッコミが!
北條「酔いすぎて、上からも下からも出そうになるときあるじゃないですか?」
松浦「汚い話あかんて!さっきの俺の話への反応ちゃんと見てた?」
なんだかツッコミが厳しいぞ!!
北條さんの話は裸で寝てたオチでした(笑)

男の子と女の子、よく考えたらエロいけど普段そんなこと考えず生活してる。
…やら、「いけないところで」に行くための話。
松浦ワールド全開だったため上手く説明できません(笑)
松浦「ほくちゃま“あれ”からねー」
コーラスから入ろうとして様々な要因により二度程やりなおし。
松浦「トゥーワトゥートゥー(コーラス)ハモろうやぁー(若干イキリ気味に)」→北條さんへ

松浦「俺あの話聞きたーい」
北條さんの昔のあだ名が“ドンプ”だった由来話をリクエスト。
北條「あれどっかで話さんかったっけ?」
藤井「ラジオラジオ」
北條「めっちゃスベってんなー(笑)」
一度滑ったことある話にも関わらず話してくれました☆
運動会(だったかな?)の円舞で、三点倒立→ブリッジ→前転~と演技する予定だった北條少年。
みんなに見られている中、三点倒立はとても上手く行ったのですが、次のブリッジをした瞬間におならが!
北條「それであだ名がドンプになりました」
松浦「お母さんめっちゃ怒ってんな」
北條「しばらく口きいてくれへんかった」

飲み話かあだ名話か忘れましたが、北條さん、話しはじめに「どうも北條です」、終わりには「ありがとうございました」と律儀に挨拶されてました。
話終わりに以上です♪って感じにドラムを叩いてもらったりも。

お客さんをニート扱いする松浦さん。
ニートでいい!やりたいことが見つからないのはよくあること!と説く。
松浦「自己啓発セミナーみたいやな」
松浦「僕も大学卒業して、バイトもせずぼーっとしてた時期がありました」
北條「そんな時期あったなぁ」
いい話に持ち込む雰囲気。
北條さん「ああそうああそう」と特徴的な相槌。
そしていい話的雰囲気ぶった切り発言。
北條「近鉄の屋上にようおったもんな」
松浦「ちょっといい話になってたのに」
北條「狭くて暗くてじめっとしたとこ」
まるで今まで受けた厳しいツッコミへの仕返しのよう(笑)

ライブ告知は藤井さん。
無料ライブと500円のライブ…とのことで。
藤井「安いライブがいっぱいあります!」
下がるときも土井ちゃんコールやってました(笑)
ほんまにリベンジした!(笑)
…ややうけ♪

そんな感じでまとまりないこと甚だしいレポでした。
この面白さを上手く伝えられないのがもどかしい!
爆笑に次ぐ爆笑でしたよ!
興味が湧いた方には是非一度、ANATAKIKOUワールドをライブで体感してほしいです。
松浦さんの俺様気味不思議トーク、松浦さんほくちゃまの掛け合い、それ見て爆笑してる藤井さん、…とにかくあの空気感たまりません!!
…MCばっかり言ってますけど、曲は言うまでもなくめちゃくちゃ良いです。

連れてった麻衣ちゃんもかなりハマってくれたようで良かったです◎
見るたびどんどん好きになってくANATAKIKOUー。
関空もオーサカキングもワンマンも行くので、5月から9月まで毎月ANATAKIKOUですよ。
嬉しいことです!

…微かに、されど本気で遠征を考える今日この頃。
2005.06.22

「アイデンティティーの崩壊」という嘘。そこにいるのは誰?君だってもう、わかってるはずだろ。

BabestarのHPで「リリー」のPVがフルで見れるんですが…泣きました。
すごくやさしい歌ですね。
なぜかしらしみじみと幸せな気持ちになる。
ライブでしか聞いたことなかったけど、音源で聴くとまた違う良さがありますわ。
明日のライブで聞けるかな。多分聞けるだろうな。

ほくちゃま、ほんまやせたなぁ…。
幻想港町のPVと比べてみたらすっごい。
2005.06.21

面白いって一体何ですか?

ビーニバトルビーコード
MC:NON STYLE
・ブロンクス唐戸がどうやら今日誕生日らしい。主張したらシーンとしてください。
・井上さんから、石田さんの半いやがらせ写メールへの愚痴
・石田さんが行った香川うどんツアー
・井上さんの買い物話

【ブロック決め】

【Aブロック】

日刊ナンセンス(ショートコント)
「日刊ショートコント」

ヘッドライト
「歌を出す」

span!(コント)
「お笑いオーディション」

けもの道(コント)
「中立止まれない」

マラドーナ
「ポエム」

【MC】

【Bブロック】

ネゴシックス(コント)
「ヒッチハイク」

難波横山
「漫才の概念を変える(フランス語ツッコミ→メッセージ性)」

ジャルジャル(コント)
「屁」

ミサイルマン(コント)
「ミサイルマンVS客」

ロデオボックス(コント)
「合唱コンクール」

【MC】

【Cブロック】

青空
「スポ魂ドラマ(アタックNO.1→クラブ)」

ブロンクス
「告白」

プラスマイナス
「接客の練習(牛丼屋)」

ベリー・ベリー
「ストレス発散(イタズラ電話→シューティングゲーム)」

金時
「寝れないとき(おかんと→子守唄)」

【集計中トーク】

【結果】
1.ロデオボックス
2.ブロンクス
3.ベリー・ベリー
4.ジャルジャル
5.難波横山
5.日刊ナンセンス
7.プラスマイナス
8.マラドーナ
9.青空
10.けもの道
11.ヘッドライト

12.ミサイルマン
13.金時
14.span!
15.ネゴシックス

↓私的ランキング↓
......more
2005.06.21

どうしても照れ笑いしてしまうのです

某インディーズ取り扱いのレコード屋行ったら閉まってました…。
木曜日から日曜日までしか開いてないレコード屋とかひどいわ!
やる気なしか!
いやほんまがっかり。

その近くのモス入って、パオチキン食べつつお手紙を書く。
久々にお手紙というものを書きましたが、やっぱり楽しいもんでした。
パオチキン食べにくすぎでした。
最初熱すぎて紙の上からでもつかめないし、食べてたら横からどんどん具が落ちるし、汁も垂れるし、最終的には肉まで落ちる始末。
味はまぁ美味しいけど、食べてる様子が凄まじくなるのであんまりオススメしません(笑)

そして難波へ。
毎度恒例少しポップン。
オンストのイベントインフォメーションはジャルジャル。
護衛付きジャルジャル…面白い(笑)
ウルフさんでテンションめっちゃ上がる。
ウルフ最強ウルフ最強ウルフリスペクトウルフリスペクト!!(かなりの興奮状態 笑)

ビーニバトル入る→出る

皆さんと色々お話させていただく。
誰も彼も不満が多かったビーニバトルだった模様…。

ちょけて謝り倒す。私はほんまにもう!
不思議で素敵。
2005.06.20

さよならバイバイ俺は受難ボーイ♪(歌詞違ってたらどうしよ)

和田さんに「ヘッドライト何のネタやった?」って聞かれるっていう、とっても謎な夢見ました。
いや自分ヘッドライトー!(笑)
…なんてツッコミは思い浮かばず、見たにも関わらず答えられない気まずい展開でした。
現実ではそんなこと感じた経験ないのに、夢の和田さんが恐すぎました。
目が笑ってない笑顔(笑)

ここ二日間、気付いたら「受難ボーイ」口ずさんでます。
ユースムースアヴェニュー!!
この夏には東京まで観に行くつもりですよ。
ライブハウスでのライブにタイミング合えばいいけど、合わなかったら多分、ストリートを大阪から観に行くことになりますね(笑)
自分が夢中なものには、お金も労力も惜しみません!
惜しむけど惜しみません!
いいじゃんゴーゴー吉祥寺!

あと京都のバンドでいいなって思ってる人らがいるんですよね。
片山ブレイカーズ&ザ★ロケンローパーティー
明日CD買って来ますよん。
多分明日の日記になんやかんや感想書いてると思いますわ。
2005.06.19

ビーサンバトルB@はやし色変わってない?

ビーサンバトルB
MC:ストリーク

【Aブロック】

宇宙ネズミ(コント)
「タクシー」
マイクロチップを持って逃亡中の男(花野)。
追っ手から逃げるため急いでタクシーに乗り込むが、運転手(宮田)は一癖ある人物で…。

ゼミナールキッチン
「あぶない○○→あぶなくない○○」

ダ・ヴィンチ
「スケッチブック漫才」

カルパチーノ
「うっかりしとった話」

難波横山
「迷惑な奴(電車の中で→外でも)」

【MC】
吉本「出ました!僕らのヒーローママ・レンジ!」

【Bブロック】

マシンガンズ(コント)
「自殺を止めろ」

パステルモグラ
「相撲部屋の親方」

ママ・レンジ
「ホラー映画→恐い話」

鯉女房(コント)
「やかんの精」
家に突然やかんの精と名乗る男が現れた。

金時
「眠いのに寝られない(母親の部屋で寝かせてもらう→子守唄)」

【MC】
ネタに出てきたドムドムバーガーについて。
吉本「ドムドム行ったことない」
山田「ダイエー行ったら絶対入ってるやん」
吉本「メインのメニューは?」
山田「ドムドムバーガー。」
吉本「何入ってんの?」
山田「パティ」
吉本「パティって何?」
山田「肉や」
吉本「にぎやかそうな名前やな」
ドムドムに行ったことある人ー、とお客さんに聞いてみると、結構な人数。
山田「みんなパティ食うてはるやん」
ピクルスを思い出せない二人。
吉本「健忘症二人(笑)」
はやっさんのことをき○がいと呼ぶ山田さん。

【Cブロック】

サンディサンディ(コント)
「TVショッピング」

トレイントレイン
「ゴキブリ」

弾丸ライナー(コント)
「釣り」
釣りしてたら変なおばさんが釣れた。

はやっさん(漫談)
「じゃんけんゲーム」
き○がいと呼ばれたことに対し、「ストリークさんのバカァ!」と叫ぶ(笑)

牛若丸
「夢がある(サッカー日本代表→通訳→運転手)」

【コーナー】
「ビーサンの本音」
参加:鯉女房、サンディサンディ、金時、ネズミ、難波横山、ダ・ヴィンチ、弾丸ライナー、はやっさん
「あなたは整形したい?したくない?」

1.金時(149)
2.ダ・ヴィンチ(113)
3.難波横山(106)
4.はやっさん(92)
5.サンディサンディ(87)
6.ゼミナールキッチン(67)
7.トレイントレイン(66)
8.牛若丸(60)
9.宇宙ネズミ(58)
10.パステルモグラ(54)
11.マシンガンズ(47)
12.ママ・レンジ(45)
13.カルパチーノ(39)
14.鯉女房(27)
15.弾丸ライナー(17)

↓私的ランキング↓
......more
2005.06.19

ビーサンバトルA@ベストを尽くしました

ビーサンバトルA
MC:ジャンクション
・今日は父の日。
・外国人のギャグセンスって!

【Aブロック】

Dr.ハインリッヒ
「伝統的な遊び(だるまおとし→花札→相撲)→伝統って?」

ツジカオルコ(コント)
「おっかけ」
外国人のおっかけモニカ

日刊ナンセンス(ショートコント)
「日刊ショートコント」

牧戸上原
「時代劇」

少年ギャング
「何かを説明する(たこやき→鬼)」

【MC】
原田「マトモな奴一人もおらへんやないか!」
日刊のショートコントを真似する原田さん。
原田「僕らの時も言われてましたけど…五年後確実にbase潰れてるわ!…ビーサン一番おもろいんちゃいますか?」
極悪連合のエックスさんにワックスを借りた下林さん。
エックスさんは第三の目をおでこにつけてるんですが、それがワックスのフタの裏に付けて貼ってあったらしいです。
なんでも、「忘れんように」だとか(笑)

【Bブロック】

マラドーナ
「田中の作った新しい漫才」

なぎさ
「警察官(迷子→物落とした人→取調べ)」

ダウト
「格好いい(バーでの注文→服装→彼女とデート)」

極悪連合
「悪いぞ」
ってかいつも通り(笑)

つばめがえし
「平家物語」

【MC】
原田「極悪連合のアホー。絶対いじらんからな」
極悪さんがネタの冒頭で「ジャンクションのアホー」と言ったため、言い返し。

【Cブロック】

暁(コント)
「修学旅行」
生徒と怒鳴ってばかりの教師。

アメディオ
「二人でディズニーランド(空港にて→ディズニーランドで)」

スーパーZ
「みこし」

☆ciao☆
「ヒッチハイク」

パラフィンキック
「恐い話→ヤンキー」

【コーナー】
「ビーサンの本音」
参加:ダウト、つばめがえし、少年ギャング、パラフィンキック、アメディオ、スーパーZ、牧戸上原、Dr.ハインリッヒ
「生まれ変わるなら男?女?どっちがいい?」

結果
1.マラドーナ(138)
2.日刊ナンセンス(137)
3.暁(123)
4.極悪連合(104)
5.ツジカオルコ(94)
6.なぎさ(93)
7.少年ギャング(79)
8.パラフィンキック(71)
9.アメディオ(59)
10.☆ciao☆(52)
11.スーパーZ(48)
12.つばめがえし(39)
13.Dr.ハインリッヒ(28)
14.ダウト(27)
15.牧戸上原(23)

↓私的ランキング↓
......more
2005.06.18

ちょけちょけオーナイロンッ

牛乳の試販バイトやってました。
250円と牛乳にしては結構高めやったんですが、なかなかハケました。

それから、かおさんちに先に行ってしまったりする手違いもありつつ、一旦四条でポップンしたりして、かおさんちでお泊り会!
ちょけてちょけてた・ま・ら・ん☆
まぁ、記憶はあんまりないんですけどね(笑)
昼にスーパー銭湯。
急いでビーサンバトルA。
終わってからびっくりドンキーでやったーハンバーグ。
急いでビーサンバトルB。
いやいや忙しか忙しか!!

さてさてビーサンバトル感想いきまっか。
2005.06.17

なにげに大学の先輩だったりする

好きなミュージシャンがどんどん、どマイナーな人らになっていく…。(ど失礼!)今日色々調べてたら(というか、ミュージシャンのリンク周りまくってたら)、ドカンとストライクゾーンに入ったバンドが一組。
ユースムースアヴェニュー

声も曲も歌詞もモロにツボでした…。
ついでにメンバーさんのルックスも大好きだ。
パーフェクッ!!
関西で活動してるバンドならば簡単に観にいけたのに、現在は東京で活動、なんですよねー。
昔は関西で活動してたみたいですけど。
ひとまずCDをお取り寄せですよ。
廃盤多いのが悔しいなー。

今日は随分久しぶりにミュージックステーションを見ました。
椿屋四重奏が見たくて。
スタジオで歌う前に「舌足らず」を歌ってるライブ映像が映ってテンション上がりました。
好きな曲なもんで…てかスタジオで歌った「紫陽花」よか遥かに好きなもんで…。
中田さん髪短いほうがいいって思った(笑)
2005.06.16

駆け抜けて踏み切って三段跳びに追い越す決意

二限スペイン語が休講になってたので、図書室で松尾スズキの『ドライブインカリフォルニア』を読んでました。読み終わりました。面白くて面白くて、ニヤニヤしながら読みました。でもホロリと来たり、頭ガーン!だったり。シュールな紙芝居爆笑。しずくくん最高!!ガラコー!(思い出して爆笑)
これで図書室の松尾氏の戯曲は、7冊中2冊読み終わりました!
あと5冊!
少ないって!

ホームズのビデオ見て、落窪物語朗読したら学校は終わりで、いざゆかん難波へ。
中に入って外見てたら、ミニーちゃんとリゾートが鉢合わせ。
それすなわちディズニーリゾート。
baseに夢の国が出来たよ☆

好きな芸能人って言われたら、阿部サダヲ!って答えます。
全然ドラマとか見ないくせに、顔がものすご好きで好き(笑)
吉村さんが同意してくれましたっ。
あと97年頃の及川光博とか好きやなぁ。

今日のビーニビーコード。
個人的ベスト5!!
①ベリー・ベリー
②ロデオボックス
③ブロンクス
④span!
⑤ジャルジャル/けもの道(同率)
バトルなら、三位まで◎って感じです。
ロデオさんのネタ、好きで好きでたまらんかったです。
最近ライブを見るたび毎回、ベリーさんとロデオさんが個人的ランキング上位にいる気がする…。

さて。サイト休止しました。
baseでもずっと言うてたんですけど…帰って来てすぐに作業にかかって。
今は、色々考えてるところです。
2005.06.14

いやしかし何故に いやしかし何故に ヘイヘイベイベー

髪切ってカラーしてトリートメントしてもらって1万500円ー。
見事に予算オーバー。
目に見えて痛んだしあんまり気に入ってないです。
明日か今度、お直しでもっとばっさりいってもらおう。

黄色っぽい色にしたいのに、どうしても赤っぽくなる!
確か前もそうだったはず。
もともとの髪の色が赤っぽいのか…?
ショックやー。

2005.06.13

一歩進んで十歩下がる

とあるサイトをマリィさんに教えてもらって爆笑。
観に行きたい観に行きたい!!
来月は無理でも再来月には潜入ですな。
精神的出オチ、なんて新しい。

今日も感動があったW先生の20世紀批評講読。
相変わらず村上春樹叩くなー(笑)
先生の描いた原爆ドーム、ぐちゃぐちゃにしか見えなくて笑いました。
靖国神社の話と冬ソナの話が面白かった!
冬ソナに夢中になっている人たちは、現実の韓国に触れずに、物語の「イメージ」だけしか見ず、そこに自らの欲望を投射しているだけで、韓国以外の国でも何でもいいにも関わらず、まさに韓国に接近したような気分になっている。
冬ソナツアーで韓国に行く人たちが、一体韓国で何を見てくるかって言ったら、ドラマに出てきた場所とかの見せるために作られた場所で、それで一体韓国の何を見たか?見てないよ!
真の国際化とはイメージとして共有しているものではない、国の混沌とした部分に触れることであって、イメージだけを確認して帰ってくるような海外旅行は、国に接近しているようでむしろ遠ざかる構図を描いてる。
冬ソナのは要約したらこんな感じ?
ヨーロッパ⇔日本の対比で語られてたけど、偶像崇拝と何か関係があるのだろうか…。
後で調べよっ。

イメージしか見てないものってたっくさんあるな。
真の国際化の問題ほどセンセーショナルではないけど、冬ソナ繋がりで言うならヨン様が好きって言うてるんもイメージを愛してるんよなぁ。
芸能人はイメージを売る仕事だし、世間もイメージ(偶像)を求めるから当然のこと?
唐突ですが、私タモリさんはすごいと思うんですよ。
毎日あのテンションで、偶像に徹してますやん。
てか売れてるタレントさんって、確固たるイメージを築いてそれを保ってる人たちなんだろう…。

外国の俳優とかが日本語で挨拶したり、アーティストが関西ライブで大阪弁使ったりするのを痛々しく感じてた理由が、「滑稽さの彼岸」の章を読んで分かりました。

…こんなことを授業受けながら考えてました。
つれづれ話。
どの授業もそろそろレポートの内容考えていかなきゃ。
2005.06.12

南へ行きたいのさ 涙も少しだけこぼれるさ 理想はもうちょっと上 嫌がられても結構 もう後に引けん

うっかり文字が読めてしまったサルみたいだ。
頭の中でぐるぐる渦巻くものを、伝える術がないとき。
本当はすごいんだぞって思うか、中途半端な能力に落胆するかどっちだーってどっちもなわけよ。
言語の習得に情熱を傾けるか?
どう足掻いたってサルはサルかなぁ。

土日は大抵一日中バイト。
某飲むアイスの試食販売で、絞り出すのに手が痛くなりました。
かったいよ!!
指が強くなったような気がします…。

最近ライブがないと帰ってきて寝るだけー。
タイトルはグレイプバインの「南行き」。
2005.06.11

朝からの雨がワイシャツの背中を濡らし

あいにくの雨なのに、試販バイトは朝から店頭販売。
某パン会社のメーカーさんモロに体育会系。

地元のスーパーでの仕事やったんですけど、そこが8月末に閉店するってことを、今日初めて知りました。
親に手を引かれてた時代からあった場所だから、なんか寂しい…。

ひたすらに眠くて家帰って爆睡しました。
2005.06.10

タイルの白いとこしか踏まないムーンリバーを渡るようなステップで

比較文学史論のテストでした。
割りに良く出来たような。
教科書買ってないのによく頑張ったよ私!(笑)
一年の時取った「20世紀批評論」と結構対応してるから助かってる感じ…。

まさこちゃん&社長とお帰り。
男の子の服装の話、デパペペ良いよって話、そして昨日松尾スズキ氏の戯曲を読んでてすごく感銘受けたので、そんな話をしてたらいつのまにかグループ魂の話になってて、最終的には…危ないからカット。
女体盛りやるならリメンバーミーミー♪
ちなみに私が読んだ戯曲は「ふくすけ」です。
表紙恐すぎです。
変態と奇形の話です(としか!)
とにかく学校にある松尾氏の戯曲は全部読みたいですね。
そういやこの前読んだ、「恋の門」のフィルムブックも松尾スズキ監督作品だったことに今気付きました…。
最近縁があるのかなー。

演劇も観に行きたい!
お金さえ…お金さえあれば!


それから難波→心斎橋コースをたどりつ麻衣ちゃん、吉村さん、かおさんと一緒にカラオケ。
4人なのに25人部屋をあてがわれる。うえぇー!?
一人に一つずつのテーブルでもまだ余るよ!
モニター無駄にでかいよ!
モニターの電源入らないよ!
ありかなしかで言ったらないないづくしでした(笑)
虹も夢ステーションも歌えて満足☆
ハマショーとか歌ってアジカンのPVのゴッチに「小さいー可愛いー!」とか言うてました。
車輪の歌何度聴いてもいい歌。

よしもと三角公園劇場。
雨が降らなくて良かったー!
でも蒸し暑い!
MC:中山功太
お金持ちトーク。
ステージを降りて外に出てみる功太さん。
今日はインディーズのバンドが何組かゴングショー形式で出ますよ。
写真撮るのダメーなノリ。

ママ・レンジ(トーク)
幸平さんの、インド人のおっちゃん二人組が自転車練習してた話、サバンナ八木さんと遊んだ話。
健太さんの、電車で見た人の話。

ヘッドライト(漫才)
「共通点→割台詞」

ミサイルマン(トーク→漫才)
「NSCトーク→漫才・一攫千金」

ロデオボックス(コント)
「ミックスジュース」
漫才コンビ「ミックスジュース」のバナナとイチゴ。

フロントストーリー(漫才)
「赤ずきんちゃん」

エンディング
あっさりめ。
町田さんのボケ意味分からん!

ロデオさんとフロントさんが面白かったです◎
イベントでもガッチリとコントやってくれるロデオさんが、ほんまに大好きだ…!

難波に戻って、麻衣ちゃんと金谷春雄。
吉村さんとかおさんはガンガン~。
なんか吉村さんがにのうらごたまらん!ってなってたから、みんなで金谷入るはずが別々に。
金谷ツボすぎたし、二つ嬉しいびっくり起こるし。
一つはハローさん見れたこと&彼が面白すぎたこと(笑)
気さくー♪
もう一つは秘密。

帰りにベリーの上田さんが手売りしてはったんで差し入れしたり、河中さんに握手を求めたり。
手おっきいなぁ…。
くらくらしてわけわからんくなりましたー(笑)
あぁー!!
こんなに自分の右手が愛しく思えることはそうないですよ?
思わずポエティックガール。

濃い一日でした…。
三日分くらい過ごした気がする。

2005.06.09

言われたらヘコむ台詞三度四度?もう回数なんて覚えてないな

ビーニビーコード☆

レポートとかはまた後日。
面白かったのは、ロデオボックス、ベリー・ベリー、ジャルジャル。
全体的に不調かなー?
その時どう思ったか見返せるように、メモにネタの個人的な面白かった点数付けてたりするんですが、上に書いた三組だけ70点以上で、他のコンビ軒並み50点以下付けちゃってます。
私が厳しいなんてことは多分ないと思うんですが…。

帰りに上田さんから来週のビーニのチケット買いました。
今日のチケットも上田さんから買ったやつで。
素敵素敵なんです。メロメロです(笑)
ライブ前に、base前で「素敵な上田さんがー」って言ってたらご本人が丁度出てこられまして…!
聞かれてたらすっごい恥ずかしい!

2005.06.08

なにかに欠乏している

生きてる気がしません。
午後出だったから遅く起きて、音楽ばかり聴いて、学校へ向かう。
ぼんやりと授業を受けたら眠くなる。
気付いたら全部終わってる。
図書館で週末のテストに備えて調べ物。
暗い道を歩いて電車に揺られ。
空気が薄すぎて窒息死しそう…。

五月くらいからおかしいんで長めに続く五月病かな。

2005.06.07

手袋とエナメル靴と デパートのスターコレクター メキシコの混線電話 きりのないロマンティシズム

愛しのタワーレコードでANATAKIKOUのアルバム予約。
あとちらほら試聴。

フジファブリック「虹」
スパルタローカルズ「夢ステーション」
この二枚が特に素敵でした。
どっちもすでにラジオで聴いてたのに、試聴してみたり。
フジファブさん、やっぱ宜しいですなぁ。
志村さんのこもって重いあの声だーいぶ好き。
今までと違って青空見えるイメージ。
疾走感が気持ちいい。
スパルタさんはヘナチョコだぜ!って感じでたまらんたまらんた・ま・ら・ん♪
歌詞すごいおもろい(笑)
この曲は癖になる。

フリッパーズ・ギターなんて私の神やないか!
おかげで全然集中できへん(笑)
…「singles」かなぁ。

ポップンミュージックに1000円近くつぎこんだ自分に引いた。
2005.06.06

紋切り型のなにかから脱する

S先生の授業。フロイト。
これは出来るなら私が発表したかった!
発表者は毎回先生が当ててく感じなので諦めましたけど。

ラカンやっぱ好っきやなー。
フロイト→ラカン(フロイトの弟子)の流れ好き好き。
色々調べてたら、ラカンの著書は難解なので有名みたいですね。
もちろん私に読めるわけがないので、解説書見て好きって言ってます(笑)
フロイトは割と読みやすかったです。
普通に面白い。

人を好きになる時、対象が「あの人」であることに、実は何の理由もない。
あの人=「対象」がフェティッシュ(呪物)だから。
何か特別なような気がしてしまうものがそれなのだとか。
他の例で言えば貨幣やら。

W先生の授業は『反=日本語論』続き。
憑き物が落ちた感じ。
ロラン・バルトのファシズムの定義。
言論統制より、人に言葉を無理矢理言わせること。(それも最も紋切り型の)
沈黙の権利を奪うという暴力。
筒井康隆のショートショート「幸福ですか?」を思い出しました。

本当の知る、は何が何だかわからなくなるってこと。
外国に行って、名所だけを見て納得して帰ってくるような行為は、国際化ではなくむしろ鎖国だ。
2005.06.05

明け方5時、窓からの大脱走

ラジオ聴いてたらこんな時間…。
RUSH BALL☆7の音源目当てで聴いてたんですが、それ以外の曲のチョイスもツボ過ぎた!
麻衣ちゃんと語りつつ夜が明けました。
買いたいCDは多いし、行きたいライブも多いし。
芸人にしろアーティストにしろ、なんでこんなに素敵なのが多いのかって話ですよ!

☆7の音源。ANATAKIKOUで不意打ち爆笑。
松浦さんの「オーケーセクシー!」が入ってるとかトラップやん!(笑)
ライブでそこまでピンとこなかった人らでも、改めて聞くと良かったりするもんですね。
実際生で見るとなると、他の要素も色々入ってくるんだろうな。

2005.06.04

昼ごはんは300円以内、そういう決まりです

バイトでヨーグルト売ってました。
明日は突然兵庫県三田市に行くことに…朝が辛いってば。

新ネタは飛ばしました。
行きたぁてしゃあなくなるかと思いきや、意外や意外それなりに落ち着けるもんでした。
バイトの疲れのせいかもしれないですが。
でも、もし今日の新ネタにベリー・ベリーが出てたらうっかり当日で行ってたかもしれません!
というくらいベリーさん熱っついですよ今。

サイトリニューアルしたいです。
デザインに飽きてきました…。
あとレポもしたいです。
溜めすぎた…。
ついでに携帯のアドレスも変えたい。
今変えたら絶対ANATAKIKOUっぽくなるやろな(笑)
2005.06.03

着の身着のまま一人旅、港町には出会わなかった、だってここは京都寄りの大阪

携帯電話の旅に町田さんが出た回のワイワイワイを観ました。
面白かった!哲夫さんとの絡み好きやわー。

携帯のテキストメモ見たら、「夏は暑いなって文脈を僕らが知ってるって前提で語られてるわけやん」という文章が。
これこの前、大学通りですれ違った男子二人組がしてた会話です。
めっちゃ真剣に、おそらく「あつはなついなー」というギャグ(?)について語ってるんで面白くてメモったもの。
使い道ないけどなぁ(笑)

途中下車しまくってみました。
ただ通り過ぎるだけで知らなかった場所がこんなにあるんやなと思って、でもどこもだいたい同じなんて思った、金曜日の昼下がり。
町の個性って元々そんなにないものなのかもしれない。
馴染んできたらこっちが見出すものって気がした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。