FC2ブログ

1・2・3・4・5・6・7DAYS A WEEK

お笑いと怠惰な日々。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2004.09.30

英語の宿題やってない

腹痛で目覚めました。
二日連続で最悪な目覚めです。
瀕死寸前のHPで生き返らされて、オマケに毒にかかっているようだ…。
疲れて疲れて4限。授業開始前、友達が小説を読んでいたので「それ、面白いの?」と軽い口調で聞いてみました。
自分では口調に合った何気ない顔をしてるつもりだったのですが、周りから「表情が恐い」との声が。
表情の選択を間違えたようです。
疲れていたり緊張していたり、突然の出来事だったりすると、表情と台詞の組み合わせがおかしくなる事がままあるんですよ。
車に轢かれかけてうわーって言いながら満面の笑みとか。
欠陥人間的。
ある意味器用。(byこばやん)

5、6限は、W先生がやたらと誉める、噂の作家O先生の初授業。
顔写真を見る機会は結構あったんです。
でも実物を見たのは今日が初めて。
…思ってたよりお腹が出てましたね。
うん、顔写真では腹の出具合までは分からないんですよ。
悪口的なことを書いておいてなんですが、O先生、どうやら好きになれそうです。
雰囲気と語り口調が良い。
雰囲気はA先生と被るような気もするけど、段々イメージも変わってくるでしょう、多分。
O先生の話を聞いていると、この科目、最終的にはメルヴィルの『白鯨』を読まなければならないらしいです。
上下巻やん!正直たるい!長編苦手なのに!しかも翻訳小説は更に苦手なのに!
日本文学専攻なのに、何故メルヴィルか。
なんでも、「翻訳されたものはすべて日本文学である」という方針なのだそうです。
道理で前期からカフカとかやたら読まされたわけですよ。
あと哲学思想系。(この辺は自主勉強ですが、やらんと私の頭では付いていけません…)

そんな感じで日が暮れ、来週までに漱石の『坊っちゃん』を読んで来いとのこと。
高校のときに読んだけどあんまり覚えてません。
唯一はっきりと覚えてることは「ぞなもし」ですね(笑)

今回多少意識的に書いてみました。
いつもは適当に書き散らしてる感じなので…。
ああ、あまり変わらない?そうですか(涙)

スポンサーサイト
2004.09.28

トンビ飛べなかった

余りにしんどかったので、今日は学校をお休みしました。
目覚めが悪すぎました。
寝ぼけて、朝何通か来てたメールを読みもせず全部消したし…。
叫んだような記憶もうっすらあるんですが、夢だったのか現実だったのか分かりません。
見た夢も最悪。
JがMになって最終的にD…意味がわからない。
あと頭痛と吐き気。

義務としてのパントマイム。
虚空を知りながら、忘れ、触れること。
あーしょうもないことしてる!
2004.09.28

私に対しての説教にも聞こえる

朝から晩までシモな話ばっかりだった気が。

W先生の講義、今回今までで一番ヤバかったです(笑)
初めのうちは、英語の頭文字を取って伏字で喋ってたのに、結局はガッチリ例の単語を口にしてました。意味ない!
アカデミックな(?)下ネタの数々。
真理が女であるとすれば…byニーチェ
なるほど、女性がこういう考え持つと男性には不利益ですね。
付き合う女には教えるな、もしくはこんな理論理解できないような女を選べ…ってW先生よ!(笑)
先生が紹介してくれた、ジャック・デリダのとある言葉に、あー分かる分かるとめっちゃ納得。同時に苦笑。
ほんとに面白かった~!

今のところ、W先生のゼミを取りたいな~と思っているのですが、友達の先輩に「エロ過ぎる」という理由でWゼミを辞めた方がいると聞きました。
どんなゼミやねん。
2004.09.27

悪魔の囁き

今日のSbLはカコちゃんと入ってました。
私にとって最後のSbL。
SbLに1/2が付いていた時代から、今までに行ったSbLの光景が走馬灯のように流れます…。
オープニングのVTRもいつもより真剣に見ました。
あんまり時間が無いので、ヘッドさんと功太君のネタにだけ感想。

ヘッドライト
「便利なもの→忘れ物克服法」
便利なもの…テレビデオのように二つの機能が合体したような商品を考えてみよう!というネタ。説明しにくい…。
ツカミが面白かったです。
アドリブだったそうですが、和田さんがうろたえてるような感じしたのはそれでかな。
町田さんは和田さんが焦ってると嬉しそうに見える(笑)
んー今日はなんかアドリブ部分のが輝いて見えちゃったりしましたね。
ネタ内にしても。
もっとウケるかと思ったんだけど…お客は不思議ですね。
私も客ですが(笑)

中山功太
「効果音職人」
彼のネタはだいたいいつも好きですが、今日のはそないにでした。
え?ここで笑っていいの?ってなるような感じ。
フリとボケの結びつきが薄い気が~。
ちょっと無理矢理感を感じてしまいました…。
あと伏線分かりやすすぎたかも。
でも地球の所は…名台詞。

どのコンビもさほどウケてなかった感じでした。
個人的にはヘッドのつかみにMVPですね。
つかみなのに(笑)
帰り、手売りしてる芸人さんがめっちゃいました。
ヘッドさんは二人とも手売りされてましたね~。
お疲れ様です!

2004.09.26

ドストエフスキーは夏に向かない

漫才マンを見てました。
テレビつけたらアメザリが終わったところでした。
松竹陣見逃したー!
感想書いてみます。

ジャリズム(遺言ビデオ)
ビデオの部分が始まった時から予想してたオチになりました
別にそれ自体悪くはないけど、驚きが欲しかった気もします。
全く意味が分からない用語の連発には笑いました。
それに渡辺さんの表情よ!
死んでるという事実と、ビデオの特色を生かしてる?
分からなければ、永遠に分からないまま…。
パーセント分けの部分も好きです。

レギュラー(あるある探検隊)
またあるあるやー!
と思ったけれど、結構面白かったです。

プラン(席替え、割り台詞)
割り台詞はあんまりでした。
人数多いから迫力あるなーとは思いましたけど…。
割台詞って上×下で二句一組ですよね。
上が面白くても、下があんまりだと印象に残らない。
そう、つまり下の句があんまりだったのです…。
あと灘儀さんの表情に密かにウケたり(笑)
私は前半の席替え部分のほうが好きです。
席替えとあだ名、めっちゃ好き!

チュート(写真撮影)
テカテカまだやってたんですね。
昔はやらせナシだと思っていましたが、今はさすがに(笑)
あんまり好みのネタではありませんでした。
徳井さんの言う、罰当たりな行為には笑いました。

ティーアップ(売れたら家建てる、関白宣言)
前田さんの語りと雰囲気のせいか、どことなく可笑し味が漂っていて、くすくす笑う感じ。
ガレージのボケ、ツッコミの鋭さ含め物凄く気に入っています。
冒頭がそれだっただけに、後半失速したように見えてしまって残念。
面白いのは面白いんですけども何か足りない…。

メッセンジャー(名付け、恐い話)
會原さんの心霊写真の表現はかなり必死?なのに、隣で冷めてる黒田さん…いいなぁ。
うん、會原さんの必死さがいい!
話題が頻繁に変わりすぎな気がしたり、所々間延びした感じもあったけど、面白かったです。
オチも好きですねー。
流れの中で少し出てきただけの話題を持ってくるあたり。
伏線?やられた感。

オール阪神・巨人(手首折った、吉本病院)
前半は本当にあった話っぽいネタ。
改めて見て、意外とテンポ速いんやなあと思いました。
実はちょっと聞き取りずらいなって思ったところがあったり。
でも「聞かせる」技術は流石なものなので、あんまり気にならないです。
後半あんまり好きじゃありませんでした。
終始物まねかー。

フットボールアワー(男らしく、自伝ドラマ)
○○で来た。道程を想像したらかなり面白い。
とめてある光景もかなり面白い。
自伝ドラマ、何回も見てるネタですが好きです。
何も無いのにさも何かあったように言うっていう…。
あきれた様な後藤さんのツッコミ。
「終わったで!」

中田カウス・ボタン(地球の不思議)
ボタンさんいじりには飽きません。
というかこれがないとカウボさんじゃない気もする。
カウスさんの無茶苦茶な理論に唐突な結論、それに補足ボケ。
ちょっと弱かったかなー、どん!と笑わせて欲しかった感じ。
「目分量!」は唐突さが抜けてて良かったです。
確か二回あった、「なに!」て突っ込み?が好きです。
いつもネタの本筋よりそれた風(どこまでネタなのか分からない…)な部分のほうが面白い。
笑顔が良い、楽しげ!
本当、見てて和みます。

…こんな感じで。
今日何も無かったので、書くことがテレビのことくらいしかなく、日記がこんなことになりました(笑)
2004.09.25

誰かを愛するためには もっと努力が必要

酔ってるので眠いです。
カシスオレンジ一杯飲んだだけなのに…。

今日は難波で合コンでした。5対5の。
居酒屋で飲んでからカラオケ。
SちゃんとY君の幼馴染幹事さんが上手いこと仕切ってくれて、
めっちゃ楽しかったです♪
カラオケ、「どうしようもない僕に天使が降りてきた」で泣きかけました。
この歌泣き所なんですよー(涙)

…今日は以上!

2004.09.24

徒然~。

会報が届きましたー。
表紙胡散くさっ!(特に笑い飯)
裏表紙が胡散臭い戦隊ものみたいです。
いつの間にか敵に寝返ってたりとかしそうな。
哲夫さんあたり、いつの間にか敵のトップに上り詰めてたり。
…とか、勝手に想像して楽しんでみました。

QRコードなんてまるっきり対応してない旧型の携帯ですが何か?
レッツアクセスできない!

南海の意気込みが好きです。
皆割りとボケてるけど、個人的に一番突っ込みたくなるボケでした。(二人ともだけど特に静ちゃん)
ヘッドラ~イト。
決まってなかったり決めてなかったり…。
この書き方だと、ボケツッコミを決めるのは町田さんで、
意気込みを決めるのは和田さんということなんだろうか。
町田さんの笑顔を見た瞬間、全身の力が抜けました。
反射的に頬が緩むし。
ため息出るわ、可愛すぎて!
和田さんは格好よすぎでしょう!
目がなんだかピュアだ…。
髪型もいい感じの時ですね。
極悪連合さんだー好きだー。
一回しか見たこと無いのに、かなり贔屓してます。
意気込みが分けてあるぞ!(笑)

大悟さんのコラムを読む。
…何も残りませんでした。
でも私が読み取れないような、もっと奥深いものが何かある気もします。
木村さんのコラムを読む。
なんだかためになったような気がしました。
文体が好きですね。らしい感じで。
岩部さんのリレーコラムを読む。
なんですかその言葉は?!
ちょっと真似したくなりました。

ライブスケジュール。
…単独高いよー(泣)

Zeppの興奮が蘇る?
歌い上げる川島さんが素敵。
石田さんが凄い顔!

B-one意識調査。
あーこれ最近田村さんが被ってるやつですね。
ある意味似合う…確かに。
砂漠…砂漠…日本人じゃ、ない。
かき氷~、なんか可愛いなぁ。

アワードのこと。
笑い飯やる気ない写真だなぁ(笑)
体験入店にも笑。
向さんを見る和田さん。
タイトルの付け方が秀逸ですね。
お茶目っていうか、誰?

生写真通販。適当に感想。
7川島さん良い笑顔だなぁ。
11楽しそうで宜し。
23何故か無性に欲しくなる写真。魔除けになりそうです。
29インディアーン。ぽい。
32哲夫さんの無邪気な笑顔。
34これ欲しがる人いるの?
40石田衣良に似てる気が…。
41ノブリンって感じ。
43しわい!めっちゃしわい!
44ほれました。
46ベリーキュート!
48どこかの国のスポーツ選手。
53目が飛び出る寸前です。
56ひょうきんもの。
57何を表現しているのだろう。
59目の瞑り方が可愛らしい。
66和田さんはいつでも格好良いのです。
67コメントし辛い微妙な表情…。
70美味しそうに食べるのが上手そうな人。
76顔だけでネタの台詞が浮かんできます。
78(笑)
95やんちゃ?
98ウエイターに見える…。
100荒牧さんの表情がとても好き。

では寝ます。
今日はテンション高めでした。

2004.09.24

水割りをください 涙の数だけ

寝れません。
私酔っ払うとすぐ寝ちゃうんで、こういう時にはちょっとお酒を飲むといいんですが…残念ながらストックしてないという。
テンション上がったり下がったりする前に、寝る!
悪酔いすることがないのでいいのかもしれません。
これってお酒に弱いってことなんでしょうね。

お酒ってあんまり美味しくないよなーと思ってます。
ウイスキーとか、ビールとか、苦い…。
チューハイとかも正味薄いジュースみたいな気がして。
ジュースのほうが美味しいしなぁ。
水割りより水のほうが美味しいしなぁ。
唯一梅酒だけは好きですね。
他のもそのうち美味しさが分かるようになるんだろうか。

大喜利ライブ。
町田さんが下ネタにはしってたらしー。
ウケてたのかなぁ?
見たかったような見たくなかったような…見たかった…。

2004.09.23

突然やってくる躁と鬱にも負けずに生きて行くのさ

日記暗すぎたやろ!(笑)
あんまりだったので削除。
わざわざ日記に書くようなことは大したことじゃないんです。
WEB日記つけてる方は良く分かると思うんですが、
本当に大変な事って書けないものなんですよね。

大喜利ライブどうだったんでしょうね…。
活躍してたらいいな。

前々から思っていたけど、先日のヘッド単独からガンダムが見たくてたまりません。
今までにも、ガンダムを薦めてくる人とはたくさん出会ってきてるのに、それでも見なかったのは……ハマったら大変なことになるから。
絶対グッズとかに手出すもんなぁ…。
取り返しの付かないことになりそうで。
悩みどころ。

明日は三限休講。
また中途半端に空き時間が!
…ファンレターでも書くかな。
2004.09.22

さあ どうしたんだ どうしたいんだ

最近気分が上がったり下がったりです。
今現在急下降中。
墜落して炎上してしまいそうだー。

一限から学校。
相変わらずコンピューター実習は簡単すぎてつまらないです。
「ほし」とうてば「☆」出ることくらい説明しなくてもいいような気が。
実習なのに寝ていました。

YちゃんとMちゃんとお昼を食べる。
おかしそうに見えて常識人やんねと言われる。
え、どういうこと?(笑)
スネオヘアーの話で盛り上がる。

三限。
Sちゃんが登場。
小説を書いたとのことで読ませてもらう。
雑誌に投稿するらしいので、ついでに批評させてもらいました。
一行ずつ、重箱の隅をつつく様ないやらしい付け方でごめん。
そして、こここうしたほうがいいよね、と議論。
文章は思考の足跡であるなぁ。
授業、あんまり聞いてない…。
ダメすぎるなぁ。
2004.09.21

選べるものは選ぶ主義

一二限は隔週授業で、今日は無い週。
三限は休講。
というわけで四限英語のためだけに学校へ。
早く着きすぎました…。
B館でSKちゃんとトーク。
同じコースなのにあんまり会わないので、ガッチリ話すのは久しぶり。
英語では、範囲の広い単語テストがありました。
結果に付いてはノーコメントで(笑)

バイト行きましたが、どうも店長が気に入らないし、良く考えれば曜日固定…無理やん!
(お笑い生活に支障が出る=無理)
本日分のお給料だけ貰ってきましたよ…。
またバイト探さなきゃいけません。
探して電話かけて面接するまでの過程が面倒すぎる。
パソコンのカメラとかで面接するのが普通の時代になってほしいです。
2004.09.20

苦あれば楽あり

母と一緒に、丹下左膳を観るため梅田へ。
梅田ガーデンシネマ…スカイビルは遠い。
映画はなかなか面白かったです。
ほのぼのしたり、格好よかったり、笑えたり。
ベタな笑いだけど、素直に「面白いなぁ」って言えるような笑わせ方。
オチは定番?でした(笑)
どのキャラクターにも人間味が溢れてます。
左膳格好いいー。

それから梅田→なんばと移動。
SbLです。慌しいですね。
MCはダイアンでした。
ヘッドのネタ順は後半の一番目。
ネタは「忘れ物克服法」のロングバージョン。
このネタだいぶ好き!
オチまで中心となる法則を崩さない所が良かったです。
ぱぱっと文字を並び替える手法が鮮やか。
ツッコミもボケも好みなのが多い…。
コーナーはわいわいして楽しかったです。
賑やか賑やか!突っ込む津田さんへとへと!
一つ目のコーナーでめちゃくちゃ頑張ってたヘッドさん、次のコーナー以降影が薄く…(笑)
町田さん、二つ目のコーナーいなかったんかと思いましたよ!
中岡さんの合体鹿を見て、わが友こばやんの描く連鎖ドラえもん(かなりきもい)を思い出す。

本日は、ネタが面白かったコンビに丸を付けろというアンケートがありました。
演者さんにも知らせない、抜き打ちのアンケートだったようです(恐いなー)
ちなみに、私はノンスタとヘッドとソラシドと麒麟に○付けました。

公演終わりに麻衣ちゃん、カコちゃん、わくちゃん(勝手にちゃん付けしてるケドー!)と喋ってました。
楽しすぎ!笑いすぎて口痛くなります。
カコちゃんを中学生ノリで見守る。
絶妙のタイミング。ミラクル起こる。
ムラムラ…!
でもさくらんぼだった(笑)
7、7、さくらんぼ。あーたしさくらんぼっ♪
ボケるタイミング大失敗!
本当に私は恥ずかしい人間です(笑)

Sちゃんから合コンのお誘いが来てます…。
どないしよ合コン in 道頓堀。

2004.09.19

春の海ではないけれど

古本屋で本を大量に買い込みご満悦です。
冬期休暇までに読むどー!
やたら格好いい装丁の芥川龍之介『羅生門』が売ってました。
しかし既に持ってるので我慢して流し、芥川は『河童・或る阿呆の一生』を購入。
ケース付きの文庫でお得気分。
…読んだことはあるんですが、ケースに惹かれて買ってしまいました。

店内ではm-floのアルバム「ASTOROMANTIC」が流れてました。
野宮真貴、クレイジーケンバンドとコラボしてる曲が良かったです。
このアルバム聴いてなかったけど、良いな~。
今度借りてこよ。

今日は何してたかというと…カコちゃんに電話かけたり…以上?
ひねもすのたりのたりでした。
あ、ライブレポするはずだったのに!
明日は忙しいから無理だし、明後日はバイトだし…。
とにかく来週中にはアップしてみせます!

明日は母の付き添いで映画→SbLです。
「丹下左膳 百万両の壷」を見に。
母が主演の豊川悦司をめっちゃ好きなんですよ。
でも一人で観に行くのは寂しいらしいです(笑)
2004.09.19

探し物はなんですか

意味深な夢を見たので書きとめておきます。

大学構内の広い道の脇で突っ立って、雑誌を読んでいる。
シャンプーリンスと整髪料の記事が載っていて、私は自分の持ってる商品が掲載されてないか探すが、ない。
私の持ってるものは流行おくれなのだろうかと思う。
カラーページでなぜか金田一耕介のドラマ?でもページの金田一耕介は豊川悦司だったので八墓村…映画?が特集されている。
金田一耕介についての豆知識集みたいなもの。
元々曇ってた空から雨が降り出して、本降りに。
ページに滴が染みる。
雑誌が濡れないように小脇に抱える。
この時背表紙を上に持ったので、雑誌のタイトルが見える。
ジャンプだった。こんなに薄くないし、整髪料の記事なんて載ってるわけないのに。
私を濡らす雨が降る中を走る。
とりあえず食堂に駆け込む。
中は、高校の時の食堂だった。
それから画面が変わって、町中の風景。
何かを探して走り回るが、何かが何かわからない。
濡れた靴(見たらスニーカーだった)が気持ち悪い。
ざらざらと砂のようなものが足にまとわり付く感覚。(これは左足だけ)
一回両足とも脱いで履きなおすとましになった。
町を歩き続ける。
本当に、何を探してるんだっけ?
高台に上ったら、遠くの道に自転車で走る母が見える。
「お母さん」と叫ぶが聞こえるはずもない。
小川のそばに着く。
コンクリートで固められた、人工的な川。
コンクリートは白くて、真新しくて、水も透き通って綺麗。
向こうに渡らなきゃならないと思う。
そうしないと何かが見つからない気がする。
今考えれば跳び越えられそうな川なのに、私は川の水を抜かないと渡れないと思っている。
水を抜くための鍵を探す。
困ってたら誰か(男の子か男の人か。男性だった気がするけど良く覚えていない)が一緒に探してくれる。
でも鍵はない。
力ずくで鍵を開けることになる。
二人でこじ開ける。
壊した鍵を何とかしようと、錠の代わりに白い紐を巻きつける。
上下二箇所を結ぶ。
強く結んでいるのに、手を離したら緩む。
何度も結びなおす。
それでも緩む。
協力者と左右から同時に引っ張ったら、ようやくちゃんと結べる。
周りで地元の少年たちが見ていることに気が付く。

2004.09.18

制御不可能で自爆もままならず 徹尾徹頭非合理な現実よ

沈み込んでいくばかりなのですがどうしたらいいでしょうか。
悪いことは続くもので、泣きっ面を滅多刺しにされたような気分です。
でも自業自得。
私に起こる厄災は全て私に責任があるんです、多かれ少なかれ。
知らず知らずのうちに地雷を撒いており、それを自分で踏んづけてはとんでもない事になるのが常…。
学校、行きませんでした。

Tちゃんと神戸屋でお茶しました。
あまり時間は取れなかったけど、実質初対面とは思えないほど緊張しませんでした。
面白いものをたくさん見せてもらえて楽しかったです。
その言葉を思い出すだけで、しばらくは笑っていられそう。

その後麻衣ちゃんと会いました。
待たせてしまった…申し訳ないな…。
電車の中で恥ずかしいこと言ってしまって、もう…ほんまに私は…(笑)
でも正直な気持ちでした!照れるな~。
日記読んで、「あ」って笑いました(笑)
そう、名言!某氏の名言!

Rちゃんから電話。
お互い状況似すぎ…。
月曜日、楽しめるといいねぇ☆
2004.09.17

高校まではこんなに好きになる先生いなかったですよ

ダル過ぎたので語学しか出ませんでした…やる気なしか?
後期はW先生の授業が週一。悲しい。しかも来週休講。
S先生の授業も無くなったしなー。
好きな授業がなんでこんな減るんだ。

学校の帰り道、携帯に電話がかかってきました。
以前バイトの面接行って落ちたんですけど、そこからの電話。
欠員が出たのでよければ来ませんか?と。
うーわー、こんなことあるんですね。
しかもあれですよ、面接で帰るときに、玄関のドアと間違えてトイレのドアを開けた職場ですよ。
「欠員が出た→あ、あのトイレの子!」と向こうさんは思ったのでしょうか。
面接は印象に残ったもん勝ちみたいなとこあるのかも。

W先生の裏話を聞く。
想像を裏切らない遊び人だったんだ!!(笑)
私はW先生のそういうところにも惹かれてしまうんですけどね。
実際助平なことばっかり考えてそうだし。
もてるんだろうなー、W先生。いかにももてそう。
私も凄く好きだしな。
場合によったら本当に恋してたかも。
…いい加減現実見なきゃダメですかね(笑)
でも名前くらいは覚えてもらいたいです。この前名前聞かれたし!
多分今は、良くて「最前列でいつも俺の顔をじっと見ている生徒」くらいだろうと思われます。
(それくらいでも認識されてたらめっちゃ嬉しい…)

明日は二限のみ。
行こうか行くまいか。

2004.09.17

君にもきっと届くはず!誰もが幸せになるように!!

では感想いきます。

●??
ばかだー!(誉め言葉)
完全に「乗せられた」感があります…(笑)
ネタ自体は思い返してみればそないに…なんですけど、そんなの覆い隠すくらいの力技でした。
マグナム和田が頭から離れないです。
●オープニングVTR
町田さんのセーラー服、あんまり違和感ないんですけど!?
衣装変化にも笑わせてもらいました。
オプションのぬいぐるみにも。
町田さんとぬいぐるみ…つくづく似合わない。
「とても弱そうな力士の名前を考えてください」というお題での、和田さんの回答「今夜が山」がお気に入りです。
町田さんの「机」って一体!でもなんだか好き…。
●漫才①
怒涛のオリジナルことわざ集が楽しすぎました。
言葉職人ヘッドライトの本領発揮!って感じで。
茄子関係が特に好きかな…。
突っ込みも個人的に好みのものが多かったです。
ボケがツッコミにとって倍倍に面白くなる!という最高の例が見れました。
これは理想だー。
●コント①
既存のキャラや台詞を使うのはちょっとズルいと思うけど、面白かったからいいです(笑)
なんか「楽しそうだな~」と思いながら見てました。
噛んで「ちゃうわ!」とか関西弁が出てしまったり、「…もういい!」と台詞を打ち切ってしまう町田さん。
噛んでもいい、楽しそうに演じてくれれば見てるほうも楽しいものです。(そりゃ噛まないほうがいいんだろうけど)
●コント②
魚群の猪木コントを思い出しました。
和田さんの突っ走り方が尋常じゃない!
キャラ付けされると、和田さんって素の自分を完全に打ち消してしまうから凄いなと思います。
終わり方までめちゃくちゃで笑いました(笑)
「一貫してめちゃくちゃ」って感じ。
●ショートコント
たまちゃんシリーズあほらしくて最高です。
校内放送は全体的にレベル高い気がしました。
校内放送の中でだと、特に1本目、2本目、6本目が好き。
6本目なんて、ボケの上にさらに重ねるボケがハマって爆笑でした!
信じるな~!(笑)
●漫才②
ようある形式といえばそうなのかな?でも凄い。
一本目の漫才でもそうだけど、言葉の組み合わせの妙。
上の句×下の句の組み合わせで世界を構成する、と。
本当に俳句みたい。
ひたすら感心してしまいました。
ヘッドライトは短文で笑わせる名手だなー。
●大喜利発表会
ツボな回答出まくりでした。
和田さん、切なさと滑稽さのバランスが見事ですね~。
全体的に哀愁が。
あくまで私から見てですが、回答の平均点が高かった!
…気がする。(自信ないんかい)
●エンディングVTR
しりとりで終わるとか、ヘッドライトらしいなー。
没回答のほうが面白かったんじゃ?っていうのがちょいちょい…(笑)
●??
和田さんではやっぱり伝説というほどではないのかもしれない、と少し思いました。
だって普通っぽいもん(笑)
内容よりか、頑張る町田さんが面白かった。
ちょっと恥ずかしそうなのがなんか面白かった。
●思い出ショートコント
和田さんらしいや!

気楽に見れた単独でした。
今までの単独の中で、一番ユニットライブ時に近いヘッドライトが見れたかなぁと。
のびのびと楽しそうで、見てるほうも楽しくなって。
すごく短く感じました…。
え?もう終わり?って拍子抜けしたくらい。
暗転が長め?だったこともあるんでしょうけど。
音楽がアップテンポなものだと、暗転の時間があまり気にならないような。
これから暫くは単独ないんですね。
もう次が見たいー。

ヘッド単独の前にあった天津単独のドッキリVTRに、ヘッドライトが出演してたそうですよ☆
私は天津単には入ってないので、詳しくは説明できないのですけども。

2004.09.17

ヘッドライトのネタ~思いは叶う 叶うのさ これが俺たちの合い言葉~(勝手にサブタイトル)

ヘッドライトのネタ!
もうテンション上がり過ぎてどうしようもないです。
アンケートがかなり痛いことになりました(笑)
勢いで何でも出来てしまうお年頃…若いというかお子様なのです。
あれ読まれてなかったら良いのに!
さていつものように構成からご紹介。
使用音楽はニューロティカ。予想当たり!
密かに口ずさんでました(笑)
さて、ロティカを聞きながら打ちますか。

●??
「ドラム和田氏」
ドラムを叩きながら「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」をネタにして歌う和田さん。
イキるイキる。
「どうも、ドラム界のプリンス、マグナム和田です」
●オープニングVTR
♪ニューロティカ「ONE TWO」(ゲルググのカバー。GELUGUGU VS ニューロティカ「誰がバカやねんロックンロールショウ」に収録)
前回単独で使用した大喜利の回答+未発表回答集。
和田さんは普通なのに、町田さんの格好がおかしい。
お題が代わると共に、セーラー服+仮面→セーラー服+サングラス→セーラー服+ヘルメット→上半身裸+ゴーグル…と衣装が変化。
「カメラやビデオの使用は禁止ですが、カメラやビデオの差し入れはOKです。」
●漫才①
「忘れ物克服法→ことわざ(風が吹けば桶屋が儲かる→ことわざミックス)」
●大喜利発表会①
「『開いた口がふさがらない』に良く似た言葉を考えなさい」
●コント①
「シャア専用コント」
タクシーの客…和田さん
タクシー運転手…首から上だけシャア(…レポする時に絵書くと思いますが、服は普通にタクシー運転手っぽい感じ)に扮した町田さん。
ララァがどうとか連邦だとか、貴様ジオンかだとか、ひたすらシャアな運転手に客の和田さんが戸惑うというコント。
町田さん、たまに台詞をかんで素になってました(笑)
●大喜利発表会②
「『桃栗三年柿八年』に良く似た言葉を考えなさい」
お題に「良く似た」とあるのに違いすぎる、とお互いに言い合う二人。
●コント②
「町田VS猪木」
新しいパソコンを買って、パソコン講座に来た町田さん。
しかし生徒は自分一人、講師は猪木(和田さん)?!
●大喜利発表会③
「『暑さ寒さも彼岸まで』に良く似た言葉を考えなさい」
ややウケウケたの攻防戦が激化。
前回単独と同様、ウケた回答をお題の題に配置するというノリ。
最後の回答があまりウケなかったからか、町田さんさっさとハケてました。
●ショートコント
エレベーターガール→エレベーターガール→石焼いも→衝撃の告白→ストレス→たまちゃんをハモる会→ふえいせい中継→ひかえめな奴→校内放送×8(数え抜かしてなければ)→たまちゃんをなまる会→たまちゃんをかっこつける会
●大喜利発表会④
「『良薬は口に苦し』に良く似た言葉を考えなさい」
ウケた回答をお題の台に配置するノリ、まだ続く。
和田さんは最後の回答を台に置いてハケてました。
●漫才②
「卒業式の割台詞→ヘッドライトの二人だけの割台詞」
●エンディングトーク
町田「お世辞にもたくさん入っていただいて…何か言うとくことありますか?」
前回の単独、テーマは「未来」だったらしいです。
でも知ってたのは町田さんだけ。作家にも言わず。
町田「俺だけ。気付いた?」
和田「未来の話ばっかしてるから、病んでるんかと思った」
…残念、伝わらず!(笑)
今回単独はテーマなし。
町田「…ドラムや」
和田「最後くらいあんなんやったってええやん」
客席から温かい拍手。
町田さんも便乗して和田さんに拍手。
町田「シャア…猪木…どっちがまとまりあったかなー」
和田「シャアちゃう?」
今回は好きなことをやったそうです!
●エンディングVTR
♪ゲルググゥニューロティカ「カスタネットを鳴らそうぜ!」
今回の大喜利の未発表回答集。
ヘッドライトのネタ→タワシ→しお→おわり。
●??
「ベース町田氏」
ベースを弾いて、はなわの「伝説の男」を和田友徳バージョンで歌う。
●思い出ショートコント
和田さん宅にてチャンネル争い?

はい感想行きます。
寝れませんね~。
明日学校があるというのに(笑)

2004.09.16

うそが本当に なるように なりますように

二限あったけど、三限空きだし、一回目の授業なんでいいかなぁと思って行きませんでした。
出たの四限だけ。
あんまり面白くなかった…というかそれ高校でやった。

帰りに駅で、さなえちゃんと長いこと話しました。
泣きそうになって胸が詰まりました。
ほんまになんで、こんな奴に周りの友達は皆優しいんだろう。
「頑張ってね」「まなみちゃんもね」と別れました。
頑張ろう、頑張ろう!

ヘッド単ですね!
密かに音楽を楽しみにしています(笑)

2004.09.15

壊れた蛇口はもういらない?

一限三限の時間割だと、空き時間が多すぎて暇ですね。
教職とか取ってる人は一限五限とかだから遊びに行っちゃうし、数少ない教職とってない子はクラブ行くし。
寂しいから、いつもよりメールをたくさんやり取りしました。
皆有難う!!

一限コンピューター実習。
簡単すぎて全然面白くない。
なんで大学生にもなってペイントやねん!
フォルダに保存やねん!
半分寝ながらやってました(笑)
三限もあんまり…。
イントロダクションなので、まあこんなものなのかな…。
先生がガチャピンに似ています。

以上で今日の授業は終わりだったんですが、四限空きの友達と喋って、それから一緒に前期の科目だった「20世紀批評論」のテストを返してもらいに、S先生の部屋まで行ってきました。
丁度忙しかったらしく質問等は出来ませんでしたが、テストは返してもらえました!
80点でした。ギリギリで評価「優」!
友達は85点!さすが!
私この子にはなかなか敵わないんですよね~。
他の人のテストもそっと見ましたが、なかなか80点以上はいませんでしたっ(笑)

帰ってからは漫画読んで泣いたり、電話したり、メールの続きしたりでした。
GAORA行った友達からは、和田さんが手売りしてたとか、町田さん見たよーリュック背負ってたとか、ネタの内容だとか聞きました。
明日は二限からです。
また三限空きやわ…また暇やん…。

そしてヘッドライト単独、もうすぐですね。
2004.09.14

出口なし

四限までですが、フルで授業でした。

一二限、「カラビニエ」という映画を観ました。
兄弟に母と妹が暮らす荒野の一軒家に王様の使いの兵士がやってきて、兄弟に王様からの手紙(徴兵令)を渡します。
徴兵って何?訳も分からない兄弟ですが、兵士に戦争に行けばなんでも手に入る、と説かれて、母と妹にも尻を叩かれつつ戦争へ出発することに…。
という話。
戦争→故郷→字幕の繰り返しで「章」のようにストーリーが区切られていたり、効果音の入り方に違和感があったり、笑っていいのか悩むようなギャグが挿入されていたり、わざと「嘘臭く」作られてます。
単純化されたものって、そのものの輪郭(この映画の場合「戦争」の真実)をはっきりと浮かび上がらせるものなんですね。
例えるなら似顔絵みたいな感じ?
戦争のパターンをなぞった茶番劇、だからこそ、物語の奥にゾッとするものを感じさせられるんだなと思いました。
…みたいな感想文を書きました。
三限。
待ってましたW先生の授業!
最前列でガッチリ聞いてました。
今日は「実存」についてということで、サルトルを取り上げての講義。
予習しててよかったー!
でも予習してたからこそ、5回くらい当てられました(笑)
集中攻撃はやめて欲しいけどちょっと嬉しい…。
他人の視線は見られる私を「モノ」化させてしまう。
連帯するということはお互い自らの自由を縛りあうこと。
毎度毎度ためになる講義です。
四限は英語。
…良く寝ました(笑)

帰りに通る京橋駅で、手売りしている健太さんと唐戸さんを見ました。
京橋でも手売りしてるんや…!

さて、明日も六時起き。
2004.09.13

衝動すら飼い馴らせない

久しぶりに学校でした~!
やっぱり学校はいい。
家に居るよりか学校のほうがずっといいです。
やまもから北海道土産で、色んなキャラメルをもらいました。
夕張メロン、ハッカ、とうきびバター、ハスカップ…あと一種類なんやったか忘れました。
とりあえずハッカは不味いらしいです(笑)

四限の文学論、後期は大好きなW先生に代わって、割と好きなA先生。
良かった。W先生ほどとは行かないまでも面白そうです。
今日は樋口一葉の話してました。

2004.09.12

気合空回り

髪を切ったらものすごい失敗しました。
「群青日和」のジャケ写の林檎みたいに。
なんていうかクラシックなボブカットというか…。
散らすかボリュームダウンするかしてなんとかします。
なんとか出来なかったらどうしよう。

明日から学校です!
家に居ると暇すぎるから、授業があるのがめっちゃ嬉しい。
午後出だから楽だ~。
2004.09.12

ショートショートドリーミング そんなバカなシェスタまで

サマーベースライブ。
ヘッドライト結構映ってましたね!
投げやりの「わすれなぁ草!」もきっちり放送されて良かった!
町田さん良い笑顔☆
和田さんドラム格好いい☆
たまのイキリは良いものですね。
遠目じゃ分からなかったけど、テレビで見たら思ってた以上にイキってた(笑)

哲夫さんと川島さんの声好きやわぁ…。なんかツボ。
ネタは千鳥のが好きです。
千鳥は好きなのとあんまりなネタの差が激しいんですが、これはお気に入り。
特にノブさんのネーミングが面白い。

あーというわけで?帰ってきました。
ネット界から消えてた間の日記もアップ。
たいしたことがあったわけではないです…いや、あったのかも?
…価値観は揺らぎました。
最近そんなんばっかりやぁ!!

2004.09.11

Love is like a Heatwave

ぶっちゃけるのは楽しい。けど。
ええっ何?そんなん私ないよ!!
人によりけりだけれども、なぁ~。

昼にドーナツ(ミスドの。エンゼルフレンチが好き)食べて、ずっと本を読んでいました。
四次元とか時間だとか空間について書いてある本。
SFぽくて楽しく読んでますが、頭はめっちゃ使います。
線は点の軌跡、面は線の軌跡、立体は面の軌跡、だったら四次元は三次元の軌跡だとか…。
立体は面の軌跡まではまぁ分かるけど、四次元になると理解不能。
しかも四次元を理解するには五次元を知らなければならないらしいです…。
もうわからん!

今日はbaseに全コンビ集合らしいとの噂。

2004.09.10

ハートのビーム狙いさだめて キミのところまでは一気にワープ

定期を買いに行って、京橋でソニープラザ寄ったりしてました。
一万円台のクリームがあってビックリ。
グレープフルーツ?のとてもいい香りではあったんですが…。
化粧品なんて合う合わないがあるものに、一万円以上使える人がいるというのが凄いなぁ。

雑貨見てたら思い出しました!
この前枚方のキディランドで見たSWIMMERのクッションがほんまに可愛くて、買おうか迷った末に辞めたことを!
緑基調の生地で、ハート型で、黒のレースで縁取ってあってめっちゃ可愛かったんです。
あれものすごくツボだったのに…。
多分もうないだろうなぁ…買っておけばよかった(涙)

ソラシドのトークライブで、ヘッドの話がちょっと出たみたいですね。
概略聞いただけですが。

2004.09.10

夢で見た彼女と会って FEEL ALRIGHT

夢で小沢健二に会ったり、太陽が落ちてきたり、階段を駆け下りたり、本を読んだりしました。
学校?があって、壁に小さな本棚があるんですけど、中の棚がコンベア式?になってて、開けるたびに中の本がランダムに変わるんです。
家に帰って本を読んでるうちに、めちゃめちゃ大きく見えるようになるんですよ、太陽が。
熱い熱い。とんでもない状況なのに、私は「クーラーなかったら死んでるなぁ」って言ってました。気楽ですね。
やばくなってきたところで太陽に弾丸一発撃ったら、風船みたいに萎んで空中を舞って、うちの家の裏に落下しました。
天体がやたら近いって夢は良く見ます。
不思議な光景なのにリアリティがあるので、見れたら得した感じです。
オザケン登場時のBGMは「さよならなんて云えないよ」でした(笑)
装飾が綺麗な白い石の階段を駆け下りてたら、ちょっとぶつかって振り向いた人がオザケンっていう。
なかなか楽しい夢でした。
そういえばフルカラーの夢しか見たことないなぁ。

2004.09.09

「愛するひとは貴方だけ」是がたつた一時の真事で痛くもない

夜中に友達から電話がありました。
奇跡ですかそれは…。
世の中は本当に狭い。
きっと「縁」というものが存在するんでしょう。
望まなくとも。

超新星にヘッドさんが出てらしたとか。
友達から聞いたんですけど、肝心の結果を聞くのを忘れました…。

何が嘘で何が本当なのか分からなくなります。
だけど、疑わないことにしました。
嘘と本当の取捨選択なんて私にはまだ出来そうもないので、信じるわけではないけれど、せめて疑わないでいます。
いつ「それ」が揺らいでも笑えるように。
私は絶対に「信じてる」なんて人に言えないな。

2004.09.08

ちゃんと教育して叱ってくれ

演技をしているんだ
あなただってきっとそうさ
当事者を回避している
興味が湧いたって
据え膳の完成を待って
何とも思わない振りで笑う
(東京事変「群青日和」)

「群青日和」はもちろんいい曲なんだけれど、二曲目の「その淑女ふしだらにつき」が格好よすぎる。
折角TSUTAYAに来たので、とりあえず雑誌を数冊流し読み。
日経エンタテインメント!とJJに入ってたiPod miniの広告が面白い。
綴じ込み付録みたいで。
CMもものすごくセンス良かったですよね。
商品自体のデザインも好きだけど。
広告批評で新潮文庫のYonda?キャンペーンの特集してました。
Yonda?パンダ可愛い…。
今年は二冊読めばブックチャームがもらえるんですよ。
応募してしまった私です。
そうそう、矢井田瞳のCDの駅広告にジャイコが書いてあったのには笑ったんだった。
広告に目を留める人を観察してたら、見てる時間が他の広告よりちょっと長めのよう。
大人はもちろん子供にも受けてました。
指差すジャイコを更に指差す子供がいました(笑)
しかし駅広告ってあんまりじっくり見られてないものですね。
チラ見すらせず、無視する人すごく多いですもん。
私が観察していたところでは、すごく長くて2秒…。
あ、ストップウォッチ持って調査したことがあるんですよ。(きっと怪しい人)
フィールドワークは楽しいですからね♪
うちの学科の授業ではやらないのかな…。

2004.09.07

虚像を背負って ツイスト&シャウト

本読んだり寝たりメールしたりする一日でした。
原田宗典のエッセイ一冊読了。
遊びに行きたかったけど台風…。
ああ、そろそろ定期も買いに行かなきゃなぁ。

最近やばいくらい寝れてないので、今日は早く寝ようと思います。
明け方に寝付く生活は絶対間違ってます。
布団に入っても寝れないなんて、かなりの苦痛ですよ~!

事情があってしばらくネット界から消えます。
もしかしたら、弟のパソコンから更新させてもらうかもしれませんが、日記は書きません。
(自分のノートには付けますけどね笑)
書いたところで「今日も暇」とかそんな感じになると思いますし、見せるような内容にはならないと思われるので。
12日か13日には帰ってきます。
それでは!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。