FC2ブログ

1・2・3・4・5・6・7DAYS A WEEK

お笑いと怠惰な日々。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2004.05.31

イエスだろうとノーだろうと

家を出るとき、母に「傘いらんの?」と聞かれたのに、今日は結構暑いし雨が降っても涼しいくらいだから…と思って傘を持っていかなかったことを、帰りに後悔しました。
涼しいというか、むしろ寒かった…。
半袖で来るんじゃなかった。
まさかこんなに降るなんて思ってなかったです。

四限の文学論、W先生がちょっとボケてて面白かったです。
話がそれて何言ってんだか分からなくなってました(笑)
放課後にはクラブ見学へ。
大富豪して、会議を見て、新聞を折りました。


スポンサーサイト
2004.05.31

見てませんように。

夜中に日記や手紙を書いてはいけません。
ナチュラルに恥ずかしいこと書いてしまうから!
…てなわけで、昨日書いた文を消しました。

建前で文章書くなんてできないので、いつでも正直なのですが、それ故油断すると気持ちが出すぎることがあります。
後で読み返すと恥ずかしいくらいに。
絶対、もう二度と同じ失敗はしない!

見た人、忘れてください…。

2004.05.30

積乱雲のせたハイウェイを たゆとうタールは逃げ水

月末の大量更新終了。
昨日の単独の余韻でめちゃくちゃ機嫌良いです♪
しかし暑いですね。いきなり夏だ!
今晩の夕食は私のリクエストにより冷やし中華です。夏だ!
私の部屋に扇風機が付きました。夏だ!
こないだも同じようなこと言ったなぁ。

夕食食べた後は、中村一義の「金字塔」かけながら寝てました。
ナカカズなら「金字塔」か「ERA」だよなぁ~と思いつつ、枕だけ出してきて畳の上でごろごろ。
畳気持ちいいー。ひんやりー。

今日は別に何もないです。
日曜日が一番暇。
本当に何もないので歌詞載せます。

田舎の白い畦道で
埃っぽい風が立ち止る
地べたにペタンとしゃがみこみ
奴らがビー玉はじいてる
ギンギンギラギラの
太陽なんです
ギンギンギラギラの
夏なんです

鎮守の森は ふかみどり
舞い降りてきた 静けさが
古い茶屋の 店先に
誰かさんとぶらさがる
ホーシーツクツクの
蝉の声です
ホーシーツクツクの
夏なんです

日傘くるくる ぼくはたいくつ
日傘くるくる ぼくはたいくつ
ルルル…

空模様の縫い目を辿って
石畳を駆け抜けると
夏は通り雨と一緒に
連れ立って行ってしまうのです
モンモンモコモコの
入道雲です
モンモンモコモコの
夏なんです

日傘くるくる ぼくはたいくつ
日傘くるくる ぼくはたいくつ
ルルル…
(はっぴいえんど「夏なんです」)
2004.05.30

興奮の坩堝。

まず表紙がヘッドライトってことから。
封筒から出してすぐ泣けました。
だって格好よすぎんねんもん…(涙)
涙出るほどカッコイイです。
コピーして私の部屋のコレクターズ貼ってる横に貼ったろうかとも思いましたが…恥っずい!(笑)
ヘッドライトがアイドルみたい!
良い表情してますよね。
裏表紙。見てて癒されました。
この脱力感が良いですね~。
「気持ち良さそうだなぁ~」って思います。
夏イベントについて。
歌ものなんかな?それっぽいなぁ。
思いっきり意表を突いたメンバーで、意外なことやって欲しいものです。
B-one意識調査
哲夫さん、手先が器用なん?!
私には結構意外な結果でした。
足が速そうな人は予想通りです。
HOT NEWS
田中さんの話が信じきれません(笑)
疑うわけじゃないけど、ちょっと…なんだか…。
告知ボード
ヘッドライト、また「ごじ☆えもん」に出ますよ。
私はこないだはビデオを貸してもらって見ました。
なかなか良い待遇なんですね。
もっとちょっとしか出ないものだと思ってました。
もう笑いの超新星の季節…。
ライブスケジュール
ヘッドライトの単独が、7/17にあります。
やっぱり「ヘッドライトのネタ」です。
同ページに挟んであるのは、baseグッズの通信販売のチラシ。
ヘッドライトの缶バッチが欲しいけど、送料のほうが商品より高くなるって辛いものがあります。
原専ページ
何が見えるんだろう。
何かが光臨するのでしょうか。
対義語面白いですね。
今月の顔
和田さん引きずられすぎですわ(笑)
読んで「すごい…」と思いました。
特別でない一般的なもの…、普通を突き詰めた究極って、笑いの中では最強なんじゃないでしょうか。
観客のレベルに照準合わせることについて完璧!ってことにもなると思うので。
町田さんの熱い話の後に、和田さん…コメント同上ですか!
上の写真良いなぁ~。
タオル頭に巻いてるの、好きだな。
和田さんの微笑みも素敵で。
下の写真は…
町田さん、番台さん似合いすぎ(笑)
お気に入りのブレスレットって、最近よう見かけるあの黒っぽい革のんでしょうか。
あれめっちゃ格好いいです。
あとこのポロシャツ、最近見た中で一番好きやった服…。
mercのだったかな、確か。
和田さんの写真はカメラアングルがナイスです!
男気を感じます(笑)

眠すぎ…る。
このまま机に突っ伏しても寝れそうです。

2004.05.30

ついでに決して夢物語ではない夢語り。

はい、軽く単独感想いきます。
会報の感想も書きたいので、今夜は眠れないぜ!
出来れば今日中に単独のレポと7月のスケジュールをアップしたいと思います。
無理するなぁ私。
でもそんな自分が好き…うわぁ。

●コント①
あっさりした感じで、くすくす笑う類のネタでした。
前菜(例え)には丁度良かったです。
●オープニングVTR
カメラの「引き」が上手いと思いました。
ガラガラの座席とノリノリの二人がいる舞台上の温度差のギャップで、画面がまるで分断されたようでした。
モノクロ写真だとそこそこかっこよかったのに(笑)
●漫才①
立ち位置問題が面白かったです。
町田さんの言い間違いから出てきた話も。
575は結構静かやったかなぁと思います。
そのボケで拍手…なんだかネラーっぽいボケ…。
●ショートコント
好き。だいぶ好き!
でも6個目のショートコント、タイトル聞き取れませんでした。
誰か教えてください。
また町田さん間違える…でも笑える間違い方だったので全然ありです。
●コント②
「しりとりで会話する」っていうのに重きを置き過ぎて、笑うところが良くわからなくなってしまってるように感じました。
あんまりだったかなぁ。
●大喜利発表会
面白かった!特に三つ目のお題、和田さんが凄かったです。
二つ目はほんまに禁じ手ですよ(笑)
●しりとりしましょう
試みも好きだし、画像を出す間、リズムも良かったです。
①→②→③と同じ事をするんじゃなくて、ちゃんと段階を踏んでグレードアップさせてるのに感心感動。
●漫才②
これからも練っていくのだとすれば、楽しみなネタです。
ヘッドライトはネタを大切に育てるコンビだと思うので、たぶんこれも練ってくれるんちゃうかと思ってます。
「質問されること」のところは改善したほうが良いような点も見えるけれど、いくらでも改良の余地(可能性)があるってことでこれからに期待。
ドラマはかなり笑いました!
久々にヘッドライトに痙攣的な笑いを頂きました。
恋愛ドラマ恥ずかしい…(笑)
で、ナイスオチですね。
●エンディングトーク
ネタライブは大変でしょうにお疲れさまです。
●エンディングVTR
和田さん、割と歌上手いです。
●思い出ショートコント
わーありそうー。
実話。町田さんの行動にリアリティ。
●客出しの曲
ちょっと聞きほれてみました(笑)

今回のアンケートには
「BOOWYを知っていましたか?(知っていた・名前だけは知っていた・知らなかった)」
「BOOWYをどう思いますか?(以前から好き・今日好きになった・好きではない)」
という項目がありました。
…BOOWY、好きですよ。
邦楽では何でも聴くのですが、手当たり次第聴いてても当たり外れ大きいので、私が一つの指針にしてるのが町田さんなんですね~。(町田さんの話に出たアーティストはとりあえず聴く!)
町田さんがBOOWY好きだってことは知ってました。
つまりは…聴いたことあるってことです(笑)

何やかんや、めっちゃ「町田星児に影響された人生」ですけど、私は誇りに思ってます。
私にとったら、町田さんはそれだけ尊敬する人だから。
う~ん、入社試験でさっさと書き上げて寝てみるかな?(笑)
これでホンマにコピーライターになれたら、嬉しいけど笑えるなぁ。
あ、私は広告業界もしくは出版業界を目指す学生です。
なんかもう「ヘッドライト~」って感じですよね(笑)
ヘッドライト好きになる前から、夢は編集者、コピーライターでございました。
絵描くのもずっと好きなので、高校二年の時は専門学校のデザイナーコースに行こうか迷ったりもしました。
結局無難な選択にしたんですけども。
もし大学行ってる間に何も見えなければ、今でも卒業後にデザイナー専門行くかもって思ってます。
夢語るのって気恥ずかしいですね(笑)

ではでは次。会報感想いきます。
別のとこに書きます。
冗談のつもりが本当に寝れないかも…。

2004.05.29

ヘッドライトのネタ!

ヘッドライト単独ー!!
いつもそうなんですけど、今回も人の意見に影響されないよう、他のサイト等見る前に書きます。
すごーく面白かったです!!
思わず「!」も多用します。
もうヘッドライト大好きや~!
町田さんが「だんだん良くはなってると思うねんけど…」って言ってて、でも全然できてないとかいう話も聞いたりで、期待と心配入り混じった気持ちでいました。
見るときは何も考えずに見ようと決めていたんですが、そんなことしなくても全部忘れさせてくれる単独だったと思います。
文句なしとは言えないけれど、めっちゃ良かったです。

大まかに構成+感想。
今回通しでピックアップされたアーティストはBOOWY(パソコンでは表記できないので妥協策の「O」…)でした。
●コント①
和田さんの「和田です」の様々な言い方に、町田さんが解説をつけていく。
●オープニングVTR
「Marionette」のPVが流れ、それっぽく黒スーツの和田さんと白スーツの町田さん(個人ごとのモノクロ写真→客のいないbaseの舞台でさっきのPV風…演奏中のミュージシャン風にノリノリで動く二人)
●漫才①
「余った指定席をどうするか?→和田さんだけ575で漫才」
●大喜利発表会①
事前に与えられたお題に対する、厳選した答えをお二人各二つづつ披露。
「こんな葬式は嫌だ。どんな葬式?」
●しりとりしましょう①(VTR)
「しりとり」から開始して、お二人のしりとりの言葉が画像付きで次々出てくる。
●ショートコント
「○○喫茶」。基本の形は「ノーパン喫茶」で、ネタが進むにつれて展開していく。
●大喜利発表会②
「グランプリを獲得しても複雑な気持ちになるミスコンテストってどんなミスコンテスト?」
●しりとりしましょう②(VTR)
さっきのしりとりと形式は同じですが、画像の使い方に変化が…。
●コント②
TSUTAYAに忍び込む。和田さんが会話をしりとりでつなげようとするので、話の会話がおかしくなるというコント。
●大喜利発表会③
「相撲界で現在禁じ手とされている幻の決まり手とは?」
和田さんがめちゃくちゃ受けて、町田さんが滑るのを恐がり、台に隠れて回答を出していました(笑)
●しりとりしましょう③
完成形。しりとりが突然スピードアップしたりも。
●漫才②
「よく質問されることにまとめて答える→ドラマの場面に曲をつける」
●エンディングトーク
今回はネタだけ。
あと町田さんがショートコントの言い訳をしてました(笑)
●エンディングVTR
「Marionette」のPVと共に和田さんの歌う「Marionette」が流れる。
●思い出ショートコント
和田さんのバイクと町田さん。
●客出しの曲
町田さんの歌う「ONLY YOU」でした。
たぶんこの曲だったと思います。たぶん。


時間がかかりそうなので、とりあえずこれだけアップ。
あと一時間かけて感想書きます。


2004.05.28

1人だけ色味違う

なんとなーく、梶井基次郎の『檸檬』を思い出しました。
暗い中でもカーンと冴えかえる色彩。
さて、あの「檸檬」は周囲の空気を緊張させていたのでしょうか。

明日はヘッドライト単独。
大きな期待と少々の心配をbaseに持ち込んで、開演寸前にそれ全部捨てて観てこようと思います。

日本語論の講義聞いてて思い出したこと。
大阪府内の出身でも、結構言葉が違いますね。
今までそんなに気にしてなかったので、大学で気付いてちょっとびっくりしました。
岸和田出身の友達が二人いまして、その子たちの喋り言葉が、私が使わないような感じで…。
覚えてるのでは「~したねん(~したんですよ)」とか「食べりー(食べなさい/勧誘?)」とか。
私だと「~してん」「~してんよ」、「食べー(や)」になるところ。
でも私は両親が三重県出身なので三重弁も喋ってる可能性があったりで、自分の喋ってる言葉がよくわかりません…。

2004.05.27

もしも好きにならなければ

面接行ってきましたが、曜日固定制だったので蹴ってきちゃいました…。
ライブに合わせてシフト組めなきゃ意味がないんだ!
向こうは取ってくれる気だったみたいなんですけどね。
めっちゃ申し訳なかったです。
で、明後日お昼にまた面接です。
面接ばっかやなぁ…。

あまりにもヘッドライト中心に生活が動いているので、もしもヘッドライトを好きにならなかったらどんな生活してたんだろう…と最近思います。
まず進路が違ってるはずで、好きなアーティストもかなり違うはずで、もしかしたらbaseに通うのもやめてたかもしれません。
あんまり想像できないんですけどね(笑)
考え方も結構変わったし…。
あと知り合えてなかった人が多いはず!
これが一番大きいです。
好きになって良かったことの方が断然多い!
どうしてもライブに来てしまうので、ライブ代が財布に痛い以外は…(笑)

ヘッドライト単独まであと少しですね。
考えただけで、何故か私が緊張します。

2004.05.26

本当はあなたさえも守れないかもしれない

まずいことに、どうも風邪ひいたみたいです。
明日バイトの面接があるのに。
風邪…風邪かなこれ?
口内炎と微熱です。
ちょっとぼーっとする…。

なんか書きたい事あったような気もしますが、飛びました…。
覚えてたら明日にでも書こうと思います。
すいませんこんなので…。
2004.05.26

まだまだ修行中

気が付いたら2000ヒット行ってる!
そろそろサイト開いて2ヶ月ですか。
…すでにもう、ありすぎるほどいろいろあったなぁ(遠い目)
落ち込んだり、嬉しかったり、勉強になったり。
勉強になったことが一番多いかな。
文章を書くことの難しさと恐さを痛感しました。
だって、思ってることが無意識に文書に表れてたりするんですよ?
恐いったらないですよ(笑)
サイトで文章を書くってどういうことなのか、とかも。

広告業界に行けたとして、もし言葉遣いについて細かく言う上司がいても…今のうちにこれだけ修行してたら大丈夫でしょうか(笑)
私が町田さんのように細かい人になるのは想像つかないけれども。

「キャラミル研究所」ってとこで性格診断してみました。
http://www.charamil.com/my/?id=xw1bhq69
これは私の結果ですが、結構当たってる気がします。
ワイルド/インスペクター/リアリスト…で表ゲノムが「ホット」でした。
インスペクター面が一番強そうかな。
>いつでも真剣に考えているのですが、比較的ころころと意見が変わったり、考えながらしゃべったりすることもある
>意外に押しが弱い一面も。自信がないとあきらめたり、意見をすぐ引っ込めたりします
うわ~このへんめっちゃ思い当たることがありますよ(笑)

2004.05.25

じゃっ 夏なんで

うーん夏ですね!
6時に帰宅したんですが、まだ日が照ってる。
家にはカルピスがあったりなんかして。
これからどんどん暑くなっていくんだろうなぁ。

三限目テクスト論で、最初に出した課題小説が返ってきました。
評価はまあまあです。
A取れた人はいなくて、技術の如何でBもしくはC…という付け方だったとか。
B取れたのでとりあえず安心…しちゃいけない…。
「因果関係は平凡だが、言葉のタッチは良。ただし、あまり会話文に頼らぬこと」…ってコメントいただきました。
一夜漬けだったので、めっちゃ平凡な設定に逃げたんです(言い訳)
①主人公が何かを告白する
②父が怒る
これだけは必ず入れて小説を書け、という課題でした。

「あんたみたいなオッサンにお酒出して愛想振りまくバイト!」
 目を見開いた父の激昂した表情が一瞬で床の木目に変わった。何が起こったのだか分からない。

ここだけ○くれてました。これで設定がいかに平凡な設定だったか分かるってものです…。水商売話。
一番多かったのが「学校(もしくは会社)辞めました、行ってません」で、他には「妊娠してしまった」「性転換モノ」「体売ってました」あたりの設定にした人が多かったそうです。

必ずしもそうしなきゃならないって因果関係は、小説には無い!とW先生。
性転換モノで書くなら、例えば男の子が女になってた、父が「何人くらいの男と関係をもったんだ」と聞く、3人くらいだと言う、そこで父が「俺にもやらせろ!」と怒ったりしたほうが面白い。
性転換→父が(良識に基づいて)怒る→和解、なんてパターンをなぞる必要はないと。
確かに現実の因果関係をなぞるよりか、先生のあげた例のほうが断然書いて面白いんですよね…。

来週は二つめの課題が返ってくるらしいですが、先生曰く「まあ酷い」そうなので恐いです!
今のところ三分の一評価して、ほとんどCだとか(汗)
今日印象に残った出来事はこれくらいです。
明日は心理学と20世紀批評論。
一限からなのはきついけど、どっちも好き。

D関外伝だったんですね~。
行きたかった…な。
ヘッドライトのお二人はどうだったんでしょう?

2004.05.24

心が冷たい人?それとも心の温かさそのまま?

SbLでした。
コーナーが二つとも楽しかったからか、大分満足!
今日のMVPは個人的には田村さん!
一つ目のコーナーは、飛びぬけて誰かが目立つと言うことはありませんでした。
町田さんの絵がものっすごく下手で笑いました。
今までコーナーで見たこと数回、なんか気持ち悪いんですよね、町田さんの絵(笑)
ものっそい下手か、気持ち悪いかどっちか(笑)
読売新聞のキャラ、帰りに駅に貼ってあるのを見かけました。
私の中では、あれはもうアイボンです。
和田さんは「←WRITTEN BY~」や、チームワークが素晴らしかった!
西田さんの長井秀和の物まねも良かった!

今日はどのネタが良かったとか選べません。
とりあえず印象に残ったネタの感想を少しだけ。
マラドーナのコント。
めっちゃファンタジー!(笑)
なんだかほっこりしましたわ、本当。
二人とも役柄にきっちり入り込んでた感じです。
すごく演技上手いんじゃ…?
ノンスタ。
好きなネタだったりします。
給食のところが特に!
麒麟。ヤバイくらい笑いました。
こちらも好きなネタ。
言葉のチョイスが面白い。
田村さんはいい味出してますね~。
ヘッドライトのネタは、「メール(同窓会のお知らせ→キャンプの打ち合わせ)」でした。
淡々と進んでいった印象。
ツッコミも声張らない感じでした。
面白かったです!
メモ取ったノート見返して何度も笑えますもん(笑)
純粋に言葉が面白いネタだと思いました。

学校では、いつも食べてるカフェと違うとこ行って見ました。
…こっちの方が断然美味しいし安いやんか!
次から出来るだけこっちで食べたいと思いました。
二限はなんにもなかったので、友人らとウノとトランプやってました。
ババ抜きって地味に面白いですね~。
四限文学論で、「ニュアンス」の理由を解明する理論が出てきました。
この計ったかのようなタイミング(笑)
W先生は相変わらず言葉がきつい。
「死んだ方がいい」は言いすぎ~!

怒ってないとかで良かった…ホンマに安心しました。
自分で何言ってるか分からなくなってたので、たぶんあちらにも伝わってないでしょう(笑)
それにしても、初めてじゃないですがなー。
8月末、実質初対面の時にありました。
覚えてなくて当たり前ですね(笑)
最後そういうこと言ってくれて、凄く嬉しかったです。

ロティカのライブ、やっぱり行きたかった!
友達にカタルさんを見せてもらいました(笑)
カタルさんも好きだけど、私はやっぱりあっちゃんが好き!
昔の曲もたくさんやってくれたのかなぁ?
とりあえず太陽族は最後のほうに演奏されたとか。
私はチョイス、ア・イ・キ・タ、ナンシーあたりが聴きたいです。
ドリンキンもいい!ラッキーライフもいい!
インディーズ時代のベストが大好き超!です。
新しめのでは、絶体絶命のピンチに尻尾を高く上げろ!とか、嘘になっちまうぜ、とか…。
思えば思うほど悔しい!ので、次のライブのためにバイトを探し、お金をためようと思います。
例のことはやっぱり…、でもそんなご無沙汰だったとは意外でした。
2月の出来事はさすがにビックリしましたが、もう段々慣れが。
でも事前に可能性は知っててもなんかビックリするものです。

伝える気がまるでない日記でした(笑)

2004.05.23

神様 本当にいるならこの恋 ねえ助けてよ

友達にマンガを借りました。「ハチミツとクローバー」
久しぶりに少女漫画読んだけど、いいな~可愛いなぁ~。
恋したくなりますねっ(笑)
今のとこ2巻まで読みました。
一番好きな登場人物は山田!
男の子では真山かな。
みんな魅力的なので選びにくいです(選べって言われたわけじゃない…)

今日はロティカさんのワンマンなわけですが。
行きたかったー(涙)
今月ぜんっぜんお金なくって、コレクターズのライブも行けない…のです。
加藤さんの衣装が今回スーツだとかいう噂。
見たかったよーキャーキャー言いたかったよー!
…でも二つライブ行けなくったっていい。
今月はヘッドの単独があるから!
って、期待しすぎ?

そういや、昨日のヘッドライトのコントでロティカのCDに入ってるコントをうっすらと思い出しました。

2004.05.22

思い込み

大喜利ライブ~!
ヘッドライトはなんと演芸~!
しかもコントで新ネタおろしてた~!
予想外でびっくりでした。
ええ、大喜利に参加するのだとばかり思ってましたよ。

演芸はヘッドライトとアジアン隅田さん。
ヘッドは野球部のコントでした。
廃部寸前の野球部、新入部員の和田さんをキャプテンの町田さんが教育しよう(トレーニングとか、心得とか)という。
面白かったし、とりあえず私の周りではええ感じにウケてました。
某サイト様ではスベってたってあったんで、所によりけり?
なんか一般ウケしそうやな~と思いました。
理解しやすくて、幅広い層に受け入れられそうな感じ?
結構ベタなボケが多いように感じましたが、ベタって言うのも良いほうにベタやと思いました。
馴染みがあるパターンというか。
町田さんの言うてることの半分程が聞き取れないという、ある意味斬新なコントでもありました(笑)
そういう仕様だったのかどうかはわかりませんが(笑)
ちなみに町田さんは、大喜利では黒子役をやってました。

隅田さんは「隅風真世」の名前でひとり宝塚歌劇みたいなのをやってました。
メイクも衣装もちろん宝塚風。
ほんまにやりたくてやったんだろうなあと思います(笑)
笑わせるより、もう真剣に歌劇でした。

大喜利に参加していたのは…
司会:千鳥ノブさん
笑い飯のお二人、千鳥大悟さん、中山功太くん、ネゴシックス、南海キャンディーズ山里さん。
出来たらレポは明日やっちゃいます。
大喜利は比較的レポしやすいので、たぶんすぐ出来るはずです。

西田さんと功太くんが良かったかな。
爆笑!って答えも、全然ウケない答えも少なく、回答のウケが上の中下くらいで固まってる感じでした。

大喜利ライブは一回目と二回目以来で、まさか今回ヘッドがネタするなんて、です。
よく考えればあり得ることではあったんですよね…。
私今日のネタ、だいぶ好きです。

2004.05.22

きっと一生敵わないんだろうな

「確かなものなんてたぶん無い」なんて思ってるくせに、自分だけは確かでありたかった。
理由や意味を付ける事で安心できた。
私にとってあれは宗教みたいなものだったんです。

見ない振りをして、覆い隠してた欠陥部分。
だけどそれに向き合うことを余儀なくさせられる。
腹が立つときって大抵図星を指されたとき。
読まれてるみたいで癪だし悔しい。
でもそういうとこ、凄く好きだと思う。
そう思えてしまうのもまた、癪だし悔しいけれど。
――とりあえず、「ありがとう」って心から。

いい風に捉えたらですけどね(笑)
だって一時はほんまに…ショックでしたもん。
立ち直りは早いけど…。

こういうときは髪を切るのが私の決まり?なので、前髪を切りました。
ついでに分け目も変えてみました。
気分の問題。

2004.05.21

うわー須磨ー海海海ー!

行ってきました、キリンタン!
トークライブは苦手だと思っていたんですが、なんだかこれは別物でした。
私はテーマに沿って話すのを聞く…っていうのが苦手なのかもしれません。
キリンタンはテーマなしのフリートークだったので…。
当初行く予定の無かったライブだけど、ほんま行って良かったと思います。

トークは勿論、最後のゲーム二つがめっちゃくちゃ面白かったんですよ~!
カエルの声とか、田村さんのちょうちょゼロに、とか最高。
笑いすぎて腹筋に堪えました(笑)

明日は大喜利ライブ。
しかし!行く予定だった子がドタキャン。
ライブ近くになったらメールするとか言ってたのに、前日に連絡もよこさず、こっちからメールしたら「お金が無い」ってお~い。
行けないなら行けないで良いから、そういうのは早く連絡をおくれ(泣)
―てわけで、指定席1枚余ってるんですよ。
誰か欲しい人います?
メールとかくれれば当日手渡しできますので~。
もう前日じゃあ欲しいって言ってくれる人なんていないかな…。

2004.05.20

どう思ったか/どうしてそう思ったか

通学中、電車の中で友達からメールが来ました。
「環境科学休講やって…」
前日に休講通知が貼り出されたようですが、いきなりすぎます。
環境科学は二限。
三限も休講だったので…今日は四限受けるだけで済んだんだから、昼まで寝てられたのになぁ。
仕方ないので図書館で調べ物してました。
日本語の「○○は」と「○○が」の使い分けに付いて。
なかなか良く分かって面白かったんですが、やっぱり本じゃ最新の説なのか不安。
日本語論の先生に、学会では今どの説が主流なのか聞いてみようと思ったら、そうだ、金曜の日本語論は休講だったんだー。
残念。
「は」なのか、「が」なのか?
議論も面白くて、ちょっとわくわくしました。
それもアリかなぁと思ったり、納得したり、やっぱり違うと思ったり。
「理論じゃなくてニュアンス」は違う気がしました。
理論って、「言葉がニュアンスを持つこと」なども含めて、「個々の現象や事実を統一的に説明し、予測する力をもつ体系的知識」なわけですから、あくまで予測である以上、現象や事実が生じる原因・プロセスを完全に説明することはできなくとも、それに限りなく近づくことはできると思うんです。
個人レベルの現象・事実であれば尚更に。
少なくとも理解しやすくはなるし、主観から脱してみるためにはやっぱ大事なものだと思います。
でも理論にしろニュアンスにしろ、文章に関する細かいことって、気にしすぎると何も書けないですね(笑)
適度に気にするくらいがいいのかな?

お昼には食堂でトランプしたり、ケーキ食べたりしてました。
ちょっと重かったな…ケーキ。

それからSbL。
ヘッドライトとにのうらごが特に面白かったです♪
ソラシドも良かった!でもメイクは正直生理的に無理っ(笑)
ヘッドのネタ懐かしいー。
「歌を出す→本を出す(不良日記)」でした。
歌を出すのところ、すごく好きなんですよ。
66質でも好きなネタに挙げたくらいに。
後半は結構好きなネタ、でしょうか。
ブロンクスの衣装が変わっててびっくりしました…。
唐戸さん、普通ー!!
コーナーはなんだか物足りませんでした。
早回しみたいで…。
後半コーナー最後のゲームが凄くツボでした。

色々更新したい部分もあるんですが、あまりにも眠い上、明日一限からなのでそろそろ寝ます。


2004.05.19

革命起こしてあがってみたり

二限が空きだったので、友達と5人で大富豪(「大貧民」)やってました。
ルールはダイアの3から開始で、富豪あり、革命あり、階段あり、8切りあり、スペ3返しありでした。
私は昼食の時間まで一度も富豪以下に落ちませんでした。
大富豪だけは強いと言える自信があります!
何の得にもなりませんが(笑)
あと「うすのろ」と「一休さん」もやりました。
友達に教えてもらって初めて。
明日は3限が休講なので、ウノをやるとか。

批評論では発表をしなきゃいけませんでした。
一応評価は良かった…のかな?
先生が優しすぎるので、なんだか判定しづらいところ。
「素直な見方」だと言われました。
いい風に言えばそうなるんだろうけど、やっぱ単純なんかなぁ~。
あんまり自信なかったので、とにかく誉めてもらえて嬉しかったです。
あ、やっぱ単純ですね(笑)

2004.05.18

"夢の島"まであとどのくらい?

今日は3、4限だけでした。
でも課題のせいで全然寝てなくて、すごくしんどかったです…。
課題は必須文字数ギリギリしか書きませんでした。
もう無理だと思いました、ほんまに。
なんとか仕上がってよかった…!

授業は面白かったです。
初めて手挙げてみました。
かなり緊張…しました。
4限は英語で、ほとんど寝てました(笑)

なんだろなぁ、この物足りない感じ。
楽しいはずなのに。
どうも五月に入ってから五月病っぽいです。
憂鬱だというか、やる気が起きない。
妙に冷めてたり…。
こんなんじゃ駄目だって思うけど、なかなか治らないんですよね。
私が悩むのって、大概私自身のせいなんです。
なのに外に原因を求めてしまう。
そっちの方が楽だからって…。
駄目駄目だなぁ。

2004.05.17

ゴーイング・ゼロ

日記とうとうサボっちゃいました。
昨日何があったかは謎ということで…(笑)

今日は中国語と文学論が面白かったです。
文学論は構造言語学(だっけ…?)をやりました。
何にでも使えそうな、とても便利な理論だと思いました。
簡単に言えば、言葉とその意味内容の結びつきについて…でしょうか。
私も良く分かってません。
今も悩んでます。
本を借りてきたので、頑張って理解しようと思います…。

これから明日提出の課題に手をつけます。
何でいつも前日もしくは当日になってしまうんだろう(泣)

2004.05.15

命短したすきに長し、涙隠して尻隠さず。狂気の沙汰も金次第。

昨日の解答。
①みそ汁一杯 ライス大盛り
②結婚の 引き出ものには 紅白まんじゅう

①みそ→赤みそと白みそがある→②紅白(まんじゅう)


①眠い時 何度も何度も 時計気にする
②舟をこいだら ボートてんぷく
③自転車を とられてこれで もう五度目
④かさもとられて ふんだりけったり
⑤空き缶が たまってきたぞ 明日捨てよ

①眠い→ふねをこぐ(うつらうつらする例え)→②(実際に)舟をこぐ
②(船を)こぐ→③(自転車を)こぐ
③→④単純に「とられる」繋がり
④ふんだりけったり→⑤(踏んだり、蹴ったり→缶けり)空き缶

…でした☆
頭の中で人が予想できないような転換が起こるのが面白いなぁと思ってます。
「みそ」が「紅白まんじゅう」になるなんて、その発想が少し羨ましかったくらいです。
私ももちろん参加したんですが、もう句も発想も普通すぎて情けなくなりました。
しかも発想の貧困さを表現で誤魔化そうとするので、それが更に情けない…。
「ここの表現を工夫したんですね」
とか先生に言われると恥ずかしくて仕方なかったです。
もっと頑張ろう…と思います…。

2004.05.15

たいていのことは君の外で起こってる

うわー寝すぎたー!
めっちゃ時間を無駄に消費しました。
これだけ時間があれば、課題二つくらい終わらせられたのに。
夢に和田さんが出てきた気がするけど、どんな夢だったか思い出せません。

昨日の問題の解答は、11~12時の間くらいに出しますね。
あんな説明で何人がわかってくれたんだろうとすごく不安ですが…。

2004.05.14

「ともだち」

金曜日はハードです。
一番時間割がキツい曜日なんですよ…。
あれ?なんか前も同じようなこと書いたような気が。

講義前に20世紀少年(友人に続きを借りた)を読んでいると、後ろから歩いてきていたN教授が、私が読んでいるコミック表紙の女性を指差して「これカオリじゃねえか?」と唐突に仰いました。
誰ですかカオリって!
これはカンナですよ!
(N教授は「キャッツアイ」発言より、どうやら北条司が好きらしいということが分かっているので、友人らによる『「カオリ」はシティーハンターのカオリ説』が濃厚)
今日は「課長島耕作」が講義(もはや講義なのか定かではない…)に出てきました。
そんなにマンガ好きなのに、20世紀少年は知らないのかぁ…。
面白いのに!

ちょっと席外すので、続きは帰ってきたら。
一時限目基礎ゼミでの連句の話をちょっと書きたいと思います。
興味ない人にはほんま全然興味ない話でしょうが、私にとってはちょっとした衝撃だったのです(笑)

はい。帰ってきたので続きです。
連句をご存知でしょうか。
五七五と七七の音の句を交互に繋げていくものです。
前の句と自分の句をくっつけることで、新たな場景を作り出すのが醍醐味だとか?
その付け方にも色々あるみたいです。
で、ちょっと難しいルールとかはなしにして、みんなでやってみました。

前の句のどこから次の句を連想したのか考えて見てください(笑)
どこかで繋がってます。…言葉遊びです。
繋がりクイズみたいな感じで、あんまり難しく考えない方がいいかもしれません。
勿論順番どおりに繋がっていってます。

①みそ汁一杯 ライス大盛り
②結婚の 引き出ものには 紅白まんじゅう

①眠い時 何度も何度も 時計気にする
②舟をこいだら ボートてんぷく
③自転車を とられてこれで もう五度目
④かさもとられて ふんだりけったり
⑤空き缶が たまってきたぞ 明日捨てよ

明日答え出します。
たぶん難しいと思うので例を挙げてヒント。
(例)
①一目惚れ 山のごとく 想いは募る
②情報誌見て 仕事を探す

(答え)
①(想いが)募る→②(求職者を)募る

結構意地悪な感じです。
ほんまただの言葉遊びなんですけど、一見何の繋がりもなさそうなところに繋がりがあって面白いですよ。
ちなみに、本来の連句とはかなり違います(笑)

2004.05.13

雨で大変でした

ちょっとやりすぎなくらい雨降ってますね。
明日には止めばいいなぁ。

3L行きました。
今日はTさんのMDがなかったのが残念。
密かに好きなんですよね…(笑)
それにしてもMは良かった!
下でこれに再会できる日が楽しみです。
Hは…二つともそんなチャレンジな!
ビリッて音が耳に残ってます。
二つ目はちょっとデジャヴを感じました。
最後のほうはOさんがすごかったです。

学校では四限がやたら面白かったです。
先生が広告会社に勤めてたときの話が聞けました。
試用期間三ヶ月の飛び込み営業の話とか、自分が立てた企画を、内部の人間にクライアントごと奪われた話とか。
またその企画を丸パクして逃げた人間が…なんと社長が連れてきた部長だったっていう。
社長に人を見る目が無かったって事でしょうか。
それから経営が悪化して会社は倒産したそうです。
「あれで会社が潰れてなかったら、僕は編集者かコピーライターとして生きてたんでしょうね~」とは先生の言葉。
今や大学教授。人生どうなるか解らないですね…。
「倒産した時の話がまた面白いんだけどね。夜逃げ屋本舗やったんですよ。でもまた今度ね」
…いつ話してくれるのかすっごい楽しみにしてます。

あと楽にローリスクで儲けるなら、二番煎じを狙えだとかも仰ってました。
「一歩新しいよりは半歩新しいくらいの方がいいんですよ。儲けたいなら、大ヒットにあやかって速攻二番煎じを出すこと。これが簡単かつ完全でもっともリスクが少ない。上手くアレンジできる才能があるならそっちのほうがいいですよ。ただ、プライドは捨てなきゃいけませんけどね。ヒットしたものにはヒットした理由があります。ヒットしたものを目の前にしたら、ヒットした理由を考えてください」
なかなか興味深く聞かせていただきました。
この先生、毎回講義にお金の話を挟んでくるなぁ…(笑)
私はこの先生が大好きで、たぶんベスト3には入ります。
そういえば「教授」という肩書きが付く人は、みんな話の上手い人ばかりです。
学内政治にも話の上手さが必要なのかな、なんて。

私が好きな教授3人。
上でご紹介した日本文学論のA教授
古文書入門のN教授
文学論、テクスト論のW教授
個人的にはA教授が一番好きかも知れません…。
N教授は何考えてるのかわからないし、話が予想だにしない所まで飛ぶし、ほっといたらいつまででも喋ります。(講義が雑談で終わる可能性有り)
でもいきなりドラクエの話をしだしたりするあたり、その話の飛び具合を楽しめるようなとこもあります。
W教授は考え方偏りすぎ?なとこあるし、ちょっと威圧感あるし、人を小ばかにしたようなとこあります。皮肉屋なイメージ。
でもしぐさを見ていると、イスをガタガタさせたり、お菓子食べてたり、両手でほおづえ付いてたり、何気に可愛らしいです(笑)
そして話は本当にためになると思います。
A教授は…まだまだ性格についてどうこう言えません。
どうもつかみ所の無い人だと感じてます。
話の中で経歴聞いてても、結構ふらふらしてここまで来たって感じなので、ほんまに流れるように生きてる人なのかも(笑)

2004.05.12

ジャンプではDEATH NOTEが好き

友達に借りている「20世紀少年」を四巻まで読みました♪
続きが気になって仕方ないです…!
ここ一年くらい、マンガ読むっていっても弟のジャンプを読ませてもらうくらいだったので、単行本で読んだのはかなり久々でした。
(あ、弟に借りた「魁!!クロマティ高校」があったっけ)

普通に学校行って、帰ってきてマンガ読んで…それだけです。
あんまり何も起こらんなぁー。
今日は早く寝る予定です。
最近夜更かししすぎてた感じなので。

2004.05.11

20世紀少年を友人に借りる。

1・2限が映画を見る授業でした。
朝から字幕映画はきつい…。
感想を書けと言われたので、必死で目を見開いて起きていました。
「ドイツ零年」という作品で、終戦後のドイツを少年を主人公に描いたもの。
良い映画だとは思いますが、お話はかなり悲惨…。

W先生のテクスト論は、今日も面白かったです!
本日の講義は心内語についてが主でした。
あと小説内の視点など。
結構前提出した課題小説が今日あたり返ってくるかと思っていたのに、まだ名簿が出来ていないとかで返されませんでした。
なのにまた小説書けという課題が出されました。
今度は「こんな夢を見た」を書き出しにして、原稿用紙2、3枚。
でも実際に見た夢の報告をしろってことではなくて、夢らしく書けということらしいです。
また難しいなぁ!

2004.05.10

後悔ばかりしてる気がする

ありすぎる位なのに、なんで「ない」なんて言っちゃうんだろう?昨日も同じようなことやらかして。
状況が状況だったし、時間をかけるわけに行かなかったから…仕方なかったことかな。
でもそれにしても、そんな事言わなくても良かったのに。

本日のSbL。
私が「良かった!」と思ったのは、にのうらごと麒麟。
でも今日は皆面白かったです。
ヘッドライトのネタは「バーゲン」でした。
懐かしい~。
ずっと記してきてるライブレポを見返したら、9月29日のSbL以来でした。
当たり前だけどちょいちょい変わってます。
前半のコーナーは、面白かったんですが回答チームの交代やいろんなことに時間がかかってる感じで、ちょっと疲れました。
もうちょっとスムーズに行ってれば文句なしでした!
後半コーナー、ドタバタしてて私は好きでした(笑)
川島さんやりすぎやわ~。

2004.05.09

センターマイク挟んで爆弾と対峙

プレステージ(二回目)行ってきました。
合格組は、田中・上阪、国崎恵美さんでした♪
今日は「面白かったのになんで合格じゃないの?」って方が少なかったです。
個人的にはイシバシ・ハザマぐらいかなぁ。

ヘッドライトのMCについては、オープニングでえらいことになってました。
止めない和田さん、和田さんが止めないから止まれない町田さん。
おかげで、町田さんはやたら熱いキャラと化していました。
いつもと違ったけれど、私はこれはこれで面白かったです(笑)

明日もヘッドライトが見られる!
二連は嬉しいな~。

2004.05.08

話すことが多過ぎて話しきれないんだよ

バイトに応募してみました。
もう三度ほど携帯に着信があったのですが、なぜか私が部屋を離れてる時にかかってくるので、未だ電話に出れていません。

シンバルズのアルバムを聴きながら。
私がもし芸人さんなら、出囃子は「What's Entertainment?」にしたいです。
これから何か始まるよ!って感じで(アルバムでは最後の曲だけど)、タイトルもちょっとひねくれてて。
…そんなことを想像してました。

昨日大学で盛り上がってた話なんですけど、うちらの学部の構内を使って「けいどろ」をしようじゃないかってなってます。
我が学部の敷地だけでもそうとう広いですよー。
水曜日に全然授業がないため、授業の無い時間を使ってやるとか。
とにかく今のところ8人参加予定(その場にいた全員強制参加)
教授も誘おうか!とか…参加してくれたらいいなぁ。
楽しいな~大学!
皆のこういうノリ大好きです(笑)

家にいたら体鈍りますね~。
こういうときはファンレター書くに限ります。
最近全然公演の感想を書いてなかったので、すごいことになりそうです…。
一体何公演分書くことになるんだろう?

2004.05.07

That says it's never gonna Give you everything

井戸端行ってきました。
あんまり私の好みじゃなかったかな。
所々「面白いな~」って思うところはあったんですが、爆笑までには至らなかった感じです。
イベント名、「井戸端」ですしね(笑)
あー…あとレポを早くあげすぎるのも考えものだなと思いました。
町田さん、ガブンチョでしてた話を井戸端でも話してはったので。
申し訳ないです。

皆さんが打ち上げ行くのを見送って、手売り終わりの和田さんに「お疲れ様でした」だけ言って帰ってきました。

いきなりですが、最近どうも憂鬱です。
学校(特に授業終わってから)がめちゃくちゃ楽しかっただけに、ギャップが余計辛くて、ひとりでbase行くのもしんどかったし、行ってからもしんどかったし、帰るのもしんどかったです(しんどい言いすぎ)
聖域に踏み込まれたことはさして問題じゃないけれど、自分が「聖域」なんてものを作ってしまってたことにすごくショックを受けました。
そんなもんなのかなぁ。
…なんだか、誰かを思いっきり抱きしめるか殴るかしたい気分。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。