1・2・3・4・5・6・7DAYS A WEEK

お笑いと怠惰な日々。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.08.30

大好きな先生方。

敬愛するうちの学科教授が二人携わってる本が発売されてたので立ち読んできました!
O先生とIさん(小説家だったり芸人だったり舞台人だったりミュージシャンだったりする方)の漫談文学論!
連載時から単行本化を待ち望んでたんですよこれー。
O先生がボケてIさんが突っ込み、W先生が注釈をつける!
Iさんのツッコミうますぎる。

W先生の注釈で笑ったのが、
「泉鏡花の最初のペンネームは畠芋之助である。はたけ・いものすけ!!」
…うろおぼえですがこんなん書いてたやつ。
どれだけ美しい文章書こうがいものすけじゃあ…。
「ライプニッツ苦手なんだよなあ。スピノザならなんとかなったのに…」
はなんだか可愛いなと思いました(笑)
あのW先生にもやっぱり苦手なとこはあるんだーって。

W先生のキャッチコピーは「予備校のように講義をする大学講師」らしいです。
必要だってどこかで思ってたからここに来たんだろ?と先生は言う。
頭に入らないなら、それは切実に必要としてないからだよ。とも言う。
「人生に出る!」って名言ですね。
実際W先生の講義受けてる身としては染み入りました。

でも私がW先生に会って学んだ一番のことは、人生ハッタリと勢いで割と渡っていけるってことです(笑)
自信満々に言えばなんとかなることの多さよ!
スポンサーサイト
2005.08.25

もうすぐ夏が終わりそう

あ、割と大丈夫やん、ってその時は思ったけど、
それは低温やけどみたいにじわじわ侵食してくる類の痛みでした。
理由は姿を現さずに症状だけ現れてる。
でも想像するに理由はあれ一つしかない。

ヘッドライトビーサン落ちー!!!

予想してた以上にショックでした。
笑い話にしてたとこもあったんですけど、それは怖かったからで。
ネタ見終わって、落ちるな…って確信してしまった悲しさ。
上がってきてくれますよね。
2005.08.22

ぽつり

日記って暫く空くと書く気しなくなりますね。
サイト閉じようかな…。

日記はこのままかアドレス変えてぼつぼつやるかもですが、サイトの存在意義がわからんくなってきたよ。
2005.08.18

切実なのはどっち?

fmosakaの招待ライブが当たったんだけれど、その日はビーサンと被っていて、どう頑張っても行けそうにありません。
なんでだろう、ロボピッチャーとタイミングが合わないのは。
前も行けなかったんだよなぁ…ライブ。

ちょっとだけビーサンを蹴っても良いかなと思っている私もいます。
今はすごく疲れているから。
たとえどれだけ面白い公演だったとしても、baseが私を癒してくれたり、励ましてくれたりすることは多分ないでしょう。
だけどロボピッチャーはきっと癒してくれると思うんだなー。
観たいアーティストばっかりだし。
…結局はビーサンに行くんだろうけど。
(慣れたところに収まってしまう心理で)

2005/8/21(日)大阪・ベイサイドジェニー
fm osaka 35th Anniversary × BAYSIDE Jenny 15th Anniversary
ROCK the RADIO 851 presents 「ROCK the Jenny 851」
【出演】Bacon、Plane、HIGH VOLTAGE、pop chocolat、自由人、ロボピッチャー
【時間】open 16:00 start 17:00
fm osaka リスナー400組800名ご招待(入場時にドリンク代\500)

行く方いらっしゃいませんか?
なんだかもったいないのですよ…。

9月、
フーバーオーバーのツアーと、
かなり行きたいロボピッチャーのライブと、
ビーサンバトルAが被っています。
ひどい。
2005.08.13

名乗るのは最後

オー・ヘンリーの「聖者の贈り物」
エドガー・アラン・ポーの「黄金虫」「早すぎる埋葬」
太宰治の「女生徒」「駆け込み訴え」
…を読みました。

既におおまかにはあらすじを知ってるのばっかりでしたが、聖者は泣けて、黄金虫は暗号が面白くて、早すぎる埋葬は終盤ドッキリして、女生徒は可愛くて、駆け込み訴えは…形容する言葉が出てきませんが大好きな小説の一つになりました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。